大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダのオンライン大学で学士号取得- 必要能力・費用・期間」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:113件
コラム:817件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダのオンライン大学で学士号取得- 必要能力・費用・期間

- good

留学 大学・高校正規留学 2019-07-08 03:19

クリティカルシンキング不在の日本の教育を受け、みんな一緒のルートに乗り同じ我慢人生を歩むことに背を向けた若者からの相談を受けることが多くなりました。

勉強はそもそも自分のためにするもので、金太郎飴になるためにとりあえずするものではないですからね。 

そんな勇気ある人生を創ろうとしている日本の方へ精一杯応援したいと思います。

 

【質問】 

カナダのオンライン大学Athabasca University のブログ・記事を読みました。 

カナダのオンラインで学士・修士の取得を考えています。

学科はコンピュータサイエンスか、MBAを考えています。

入学が簡単なオンライン大学を教えてください。

 

【回答】 

「みんな一緒に大学というものに行き、みんな一緒に就職し」という日本の雛形に反旗を翻し、同様の計画を立てたい方も多いと思います。

カナダの大学の正式学士号、修士号はかなりの価値がありますので、挑戦するには絶好です。

社会の大人が学び続ける姿勢に合わせて作られているカナダの大学教育制度。

オンラインのみで取得可能な学士号は大きな魅力です。

(今回はまず学士号について説明します。)

 

ただし。

簡単ではないです。

費用もかかります。

時間もかかります。

 

その覚悟があるなら、次を読み進めて下さい。

 

今日は2つのオンライン大学(Distance Learning)を紹介します。

アルバータ州のAthabasca UniversityとBC州のThompson Rivers Universityです。

 

Athabasca University (Alberta)

アルバータ州の北にある小さな町Athabascaに本部があるオンライン専門の大学。

 

1.入学はOpen Admission(16歳以上なら誰でも入学可能、英語資格テストの提出不要)

 

登録はオンラインであっという間に完了。

登録の期日はなく、年間いつでも可能で、コースは毎月1日から開始。

 

【注意】

入学時にTOEFLなど英語能力を証明する必要はありませんが、コースのレベルは非常に高いです。

TOEFLで言えばiBT 90 レベルと同等の英語能力がないとパスすることは難しいことをよく認識しておいて下さい。

 

2.最初から希望プログラムに入学申請も可能。 その場合はオンライン登録ではなく、郵送の入学申請となる。

Open Admissionには変わりなし。

コース単体での登録ももちろん可能。 

多くのプログラムを有する大学ですが、3つほどプログラFacultyを紹介しておきます。

 

Faculty of Science & Technology [Bachelor of Science (BSc)取得]

Applied Mathematics

Architecture

Computing & Information Systems

Human Science

Science

 

Faculty of Humanities & Social Sciences [Bachelor of Arts (BA)取得]

Anthropology

History

Humanities

Political Economy

Political Science

Psychology

 

Faculty of Business [Bachelor of Commerce (BComm)/Bachelor of Management (BMgmt)取得]

Accounting

e-commerce

Finance

Human Recourse Management

Marketing

 

3.試験はどこで受ける? 

テストは監督官のもとで受けます。 カナダ国外から試験を受ける場合は、自分の国にいるExam infigilatorを使えるよう大学に要請します。 期日も自分の履修中コース・スケジュールに合わせて自分で決めることが可能。

 

4.学費 

自分の懐具合に合わせて単位を取るペースを決めることが出来ます。

Bachelor’s Degree取得には普通120単位必要ですが、何年以内などという規定はなし。

学費は登録したコースのみその都度支払うことになります。 


例えば、学士号取得に120単位必要なComputer Scienceプログラムの場合の学費:

General Application Fee $115

普通3単位を1コースで取得可能、その3単位の学費は下記の計算になります。

3 credit course fee ($1,683.25, including textbooks) = Tuition Fee ($476)+ Learning Resource Fee($180)+ Students’ Union and Alumni Relations Fees ($13.25)+Out of Country Fee ($1014)

(カナダ国内からの受講だと$669.25で済みますのでかなり魅力的な学費ですが、国外からの受講生は割高です。)

 

学士号に必要な120単位すべての学費は $1,683.25 x 120/3 = $67,330 (約¥5,600,000)


他のプログラムの学費もほぼ同様です。

ただ、特別なプログラム(Business Technology Managementなど)には入学に際しPrerequisite(前もって履修しておくべきコース)があります。

例:Introductory Financial Accounting, Introduction to Management のコースを成績60% 以上で履修済みであることです。これらのコースもAthabascaオンラインで履修可能ですが費用は追加でかかります。

  

Thompson Rivers University (British Columbia) 

BC州の真ん中にある町Kamloopsに本部がある大学のDistance Learning部門。

(University of Victoria and University of British ColumbiaのコースもこのDistance Learningで履修可能ですが、それぞれに履修条件あり)

 

1.入学はOpen Admission 

入学申請はオンラインで可能。

 

【注意】

入学に際して英語能力を証明書類の提出は不必要だが、高いEnglish Language Proficiencyが必須。カナダの高校Grade12に相当する能力が必要。希望コースに自分の英語能力が対応しているかどうかは、自己責任で決めること。

Post-secondary courses require proficiency equivalent to at least Grade 12 English. It is your responsibility to determine if you have English language proficiency suitable to the course or program you would like to take.

 

能力が届いてない場合は、払った学費が無駄になるだけですので要注意です。

果たして自分の英語能力は?と試したい方はUX Englishから提供しているEnglish12コースで力試しをどうぞ。

English12が難なくこなせるならば、Thompson RiversやAthabascaでの勉強は可能だと言えます。

  

2.最初から希望プログラムに入学申請も可能。 その場合はオンライン登録ではなく、郵送の入学申請となる。

Open Admissionには変わりなし。コース単体での登録ももちろん可能。 

Thompson Rivers についても3つほどプログラFacultyを紹介しておきます。

 

Bachelor of Computer Science

Bachelor of Business Administration(to MBA)

高いレベルの数学Math12, CaluculusをC+以上で合格していること、などの入学条件がありますが、Thompson Riversのコースで履修可能です。 

Bachelor of Art (Major in Psychology)

下記の条件つき(やはりThomson RiversでUpgrade可能)

* Six credits in English (university-level composition and literature)

* Six credits in humanities, other than English

* Three credits in mathematics (including statistics) and/or science

* PSYC 1111, Introductory Psychology I (3) or equivalent

* PSYC 1211, Introductory Psychology II (3) or equivalent

* PSYC 2101, Statistics in the Social Sciences (3) or STAT 1201, Introduction to Probability and Statistics (3) or equivalent

 

3.試験はどこで受ける? 

日本で可能。 (Athabasca と同じ)

 

4.学費 

Application fee $100 (international) 

International studentsには1クレジットにつき $377.78 per creditですので、3単位(1コース)履修には下記の学費が必要。

3 credit course ($377.78 + 140 [materials fee]) = $1,553.34

 

学士号に必要な120単位には:120 credits = $62,133.6 (約¥5,157,088)

_________________________________ 


カナダの大学教育制度は、誰でも勉強したい大人がそれぞれのペースで勉強出来るようデザインされています。

日本はまだとても追いついていない進化した大学教育です。

 

日本からも制限なく受講出来るのは非常に魅力ですが、下記の3つがかなりの障壁となることをよく理解しておいて下さい。

1.学費

International Studentsにはかなりの高額となりますので、実現可能なペースが必要。

2.期間

1コースは大体6ヶ月で終了しますが、勉強時間は毎週最10時間は必須。働きながらの生活との両立では、慣れるまでには1年に6単位(2コース)が限度だと考えます。

従ってかなりの長期戦になることを最初から覚悟して始めること。 

3.英語能力

これも大きな大きな壁です。

カナダのGrade12のEnglish12に合格出来るレベルがないとパス出来ません。

TOEFLiBTなら100を超えないとこのレベルには到達しません。

 

「登録したのはいいが、結局ついていけなかった。。。」を避けるために、実際のEnglish12はどんなレベルで自分はそれにどの程度対応出来るかをまず試すことを強くお勧めします。

UX English サイトからEnglish12のLesson1(Free Trial)を利用して下さい。

現在の能力、今後への勉強法についてアドバイスを致します。

 

長い困難な道のりですが、頑張っていただきたいですね。

Learning is fun!

 

 

カテゴリ 「留学」のコラム

カナダ大学への奨学金(2019/07/13 04:07)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
21,000円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム