大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「「冬季エッセイ集中特訓」for 受験生 & 留学生」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:113件
コラム:771件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

「冬季エッセイ集中特訓」for 受験生 & 留学生

- good

英語学習方法 英語でエッセイを書く 2018-12-21 04:19

まるで塾の冬期講習のような名前をつけてみました。

カナダから開催するエッセイ集中レッスンです。

熱気が伝わったのか、たくさんのお申込みをいただきました。

 

年末・年始の3週間を使って行うこの「特訓」へのお知らせは、特別に下記の方たちにお送りした限定レッスンです。

1.「カナダ高校留学の実態」「英語エッセイの書き方」eBookダウンロードをなさった方

2.カナダ・アメリカ留学前・留学中の方で、個人的にご相談いただいた方

3.コラム・ブログへ直接お問い合せをいただいた方

4.Hangoutによる留学相談に参加していただいた方


この「エッセイ特訓」は次のような効果があります。 

高いレベル、カナダの高いレベルのEnglish授業に通用するエッセイが書けるようになる基礎土台を作ります。


カナダの小学生・中学生が何年もかけて訓練し、高校でその実力を発揮するエッセイ能力ですが、日本ではそのような基本エッセイの指導が行われていません。

従って、留学しても全くエッセイの経験なしで、いきなり高校レベルを期待される日本人留学生には、いわば「チンプンカンプン」の分野です。

「エッセイが書けない」はカナダでは致命的欠陥。

高校卒業の単位が取れない日本人留学生は、ほぼ皆このパターンです。


悲劇的に抜け落ちている「エッセイの基本」を階段を上がるように教えるのが、今回の特訓です。


留学生の方には:


初めて「英語エッセイとは」と理解出来るようになり、学校のEnglish授業に食い込める可能性が出てきます。

この基礎をもとに、続けて努力することで成績向上も期待出来ます。


受験生の方には:


大学受験への英語ライティングが飛躍的に伸びる可能性があります。

日本の大学受験の英語ライティングレベルは、カナダでは中学生レベルのものです。

そこに少しだけ、基本を訓練することで、他の日本の受験生とは大きく差をつけることが可能です。

従来から行っている、オンラインカナダクラブ、完全self-paced Essay Writing Online Program受講中の日本の生徒たちは「エッセイの基本を1レベル教わっただけで、学校ライティングで点をもらいました!」「英語の成績がA+になりました!」と、かなりの短期間に効果が目に見えて出てくるのが大きな動機付けになっています。


その効果を更に集中して指導をするのが、今回の「冬季エッセイ集中特訓」です。

残念ながら、今回のお申込みは締め切らせていただきましたが、次回に興味をお持ちの方は、現在進行中の下記2つのオプションにご参加下さい。


1.カナダクラブ

カナダと日本と結んで行っている直接授業です。

Google Doc, Hangoutを使用し、時差を超えて刺激的なレッスンを行っています。

生徒それぞれが本人に適したレベルで、カナダ現地のカリキュラムも視野に入れ、学んでいます。


2.Essay Writing Online Program

完全に自分のペースで行うエッセイオンラインコースです。

課題はひとつひとつゲームのようにレベルが上がります。

ひとつ課題が終わるたびに、カナダのエッセイ専門家から丁寧な添削が届きます。


お問い合わせはこちらから。


「冬季エッセイ集中特訓」

楽しみです。


カテゴリ 「英語学習方法」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 英語エッセイーカナダからオンライン指導無料体験

エッセイの本場カナダからのオンライン講座ー無料体験版

料金
無料

多くの日本人生徒をエッセイの達人に育てたカナダの専門家Robert McMillanが、オリジナルプログラムをオンライン化。 基本をひとつづつ理解している過程を無料体験出来ます。

英語エッセイーカナダからオンライン指導無料体験
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム