大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「Come Join カナダからの英語エッセイ講座!!」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:6件
Q&A:113件
コラム:694件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

Come Join カナダからの英語エッセイ講座!!

- good

英語学習方法 英語でエッセイを書く 2018-12-05 10:22

「英語エッセイの書き方ーEssay Writing 」小学生から社会人の方までが快調に勉強中です。

 

Unit Oneから始まるこのプログラムは、カナダの小学生高学年〜中学生の生徒が習うプロセスを、日本人向けにデザインしたものです。

Unit 40まで終了すると、カナダの高校〜大学入学までに必要な高いレベルのエッセイに追いつくことが出来ます。

 

すべてのUnitにはオリジナルの例文エッセイがありますので、それに従って自分のアイディアを作っていきます。

各Unitを進める順序は: 

1.エッセイのトピックセンテンスを書く

2.トピックを説明する3つの理由を作る

3.3つの理由を説明する具体例を考える

4.やっとエッセイ!

 

1〜4までのプロセスがひとつ出来るたびに提出すると、丁寧なアドバイスが届きます。

 

このプログラムが開始してまた1ヶ月ですが、現在のチャンピオンは小学生!

アサインメントの提出も日本からどんどん届きます。

そして!

とうとうUnit 5 制覇!!

 

Unit 5 が出来ると、こんなご褒美も届きます。

ビデオのFeedbackです。

今回は雪のエドモントンから、いっぱいアドバイスと励ましが。

 

 

「よく頑張りました!」バッジも一緒に。

 

英語を書くって難しいのでは?

エッセイなんて無理かも。

でも英語がスラスラ書けるようになりたい!

そんな方に最適。

 

もちろん、留学中の方には絶対必要なスキルですね。

大学入試が変わる2020年に向けての受験生も必修。

 

現在Unit 1 Free Trial 提供中です。

ぜひ!

 

Come Join Us!!

カテゴリ 「英語学習方法」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 英語エッセイーカナダからオンライン指導無料体験

エッセイの本場カナダからのオンライン講座ー無料体験版

料金
無料

多くの日本人生徒をエッセイの達人に育てたカナダの専門家Robert McMillanが、オリジナルプログラムをオンライン化。 基本をひとつづつ理解している過程を無料体験出来ます。

英語エッセイーカナダからオンライン指導無料体験
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム