菅原 直子(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「まず、事実確認をしましょう」 - 専門家プロファイル

菅原 直子
あなたという花が咲くために、知識と心を込めてお手伝いします

菅原 直子

スガワラ ナオコ
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
らいふでざいん菅原おふぃす 
Q&A回答への評価:
3.5/2件
サービス:0件
Q&A:7件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
050-3743-2619
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

奨学金の催告状について

マネー 借金・債務整理 2010/06/26 22:19

現在34歳です。先日債権回収(株)から約149万円の請求、催告状が送られてきました。
急に届きびっくりしたのと不安でいっぱいです。
私は小さい時に母を亡くし、父に大学まで行かせてもらいました。県外の大学だったので、奨学金を申し込みしたと思います。卒業後しばらくは帰省せず、働きました。2年後帰省し、引越しも多かったせいか連絡もなく、こちらも忘れてしまっていました。10年近く経って いきなりの140万の請求にびっくりと不安でいっぱいです。子どもが小学校に入り、いろいろお金もかかり、住宅ローンも始まったばかりで、今ギリギリどころか毎月赤字の毎日です。 とてもそんなお金もありません。どうしたらいいでしょうか?主人にも言えず、悩んでいます。
来年下の子どもが幼稚園に入園です。主人にも父にももちろん子どもにも迷惑や心配をかけたくありません。どうかいい解決策を教えてください

as1201momoさん ( 徳島県 / 女性 / 80歳 )

菅原 直子 専門家

菅原 直子
ファイナンシャルプランナー

7 good

まず、事実確認をしましょう

2010/06/27 21:23

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの菅原直子です。

10年も放っておかれたのに、今更の請求は、驚きますよね。返済したいとお考えだからこそ悩まれていると思います。おつらいですね。

ただ、記憶が曖昧のようなので、本当に借りたのか、借りたとしたら、どこで、いくらかを確認しましょう。

多くの方が奨学金を利用するところに、日本学生支援機構(旧日本育英会)があります。
借りた人が返さないと後輩達に貸すお金が不足するため、この数年、きっちり返してもらうために催促を繰り返し、返さない人に対しては法的措置もとるとしています。

その代わり、返せない事情のある人には「返還期限の猶予」があり、収入が少なくて生活が困難だったり、病気などで収入がない人は、返済を待ってもらえます。

奨学金に限らず、お金を借りたところとは別の会社などから連絡が来ることがあります。元々の貸し手が自分自身で返済を求めるには難しいケースが一定の条件の下、お金を回収することを専門にするところへ依頼するからです。

ご自身に悪意がなかったとしても、貸し手側からすると、転居のたびに新しい住所の連絡をしてもらえずに返済通知ができなかったのは、問題のあるケースと見なされたということでしょう。

現在、30代のご夫婦からの相談で、お二人とも奨学金の返済を抱えて生活が厳しいケースが増えているように感じます。収入が伸びにくいご時世ですから、誰もが大変です。

借りるとき、将来の返済の大変さなどは考えずに、必要な金額、またはそれ以上を申し込む学生が少なくありません。お金の貸し借りのルール、ファイナンシャルプラン等について学ぶ機会がないのですから、学生だけを責めるのは酷ですが、借りたものを返すことは理解しているはず。

また、家計は、夫婦の一方だけが頑張っても改善しません。

車を処分するなどの思い切った手段の他、おかずが一品減る生活も我慢できるのは、夫婦で協力して解決しようと考えるからです。

もし、実際に奨学金を借りていたのなら、ご主人に事実を話すことが、解決の一歩です。叱られても、あきれられても、罵倒されても!・・・です。

そして、全額の一括返済を求められているとしても、請求先に分割など別の返済方法を、相談してくださいね。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A