大塚 嘉一(弁護士)- コラム「ランチア・デルタ・HF・インテグラーレ・16V」 - 専門家プロファイル

大塚 嘉一
依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

大塚 嘉一

オオツカ ヨシカズ
( 弁護士 )
菊地総合法律事務所 代表弁護士
サービス:0件
Q&A:2件
コラム:175件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ランチア・デルタ・HF・インテグラーレ・16V

- good

クルマ 2013-08-22 11:45

 そんなに見つめないでください。あら、恥ずかしい。私ですか、そうですよ、デルタと申します。

 日本の方ですよね。懐かしい。私も、以前、日本に住んでいたんですよ。こちらで生まれて、すぐに日本にやられて、最初からずーと、埼玉の弁護士の大塚嘉一先生という方のお世話になっていました。先生に育てられたようなものね。

 先生は、私のこと、少し不細工だけど、知れば知るほど可愛くなる、っておっしゃって。不細工は、余計よねえ。初め、私の生みの親がジュージアーロだから、興味を持ったんですって。

 先生は、私の他にも、私と同郷の美人さんを可愛がっていたんですけどね。あちらは、そうそうは、お声が掛らない。気難しい方でしたからねえ。私どもが戦前からの名門で、あちらが戦後の新興だからって、決して見下しているんじゃないんですよ。

 大塚先生は、私のことを、ヒラリヒラリとまるでバイクのようだと、楽しくて、楽しくて仕方がないという風でした。当然ですよね。私にお目をとめた方であればご存じでしょう、私の兄弟たちは、ワールド・ラリーで大活躍していましたから。先生も、ラリーのドライバーにでもなった積りでいたんじゃないかしら。

 足回りには、お金をかけてもらって、いろんな道を走りましたよ。いい思い出です。

 私は、仕事だ、プライベートだと、始終、ひっぱり回わされてましたよ。おかげで、埼玉弁護士会の先生方とも、仲良しになれました。いつだったか、Y先生をお乗せしたとき、ドアの取っ手が、バリッと取れてしまいましたの。プラスチックで華奢な作りですからねえ、剣道で鍛えた大丈夫が力任せにやったら、そうなりますよねえ。大事なお仕事でご一緒したので、意気込んでいらしたのかしら。A先生は、夏の盛りにエアコンが使えないことを嘆いていらっしゃいました。そりゃあ、日本の同類は、なかなか故障しませんものねえ。

 そんな私も、10年以上お仕えしていると、身体のあちこちが不調を訴えるようになってしまって。それでも、大塚先生は、最後の最後まで手放さずにいてくださったんですが、年間の修理のかかりが、買うほうが安いくらいになってしまって、とうとう…。

 先生は、私が、もうこの世にはいないと思ってらっしゃるでしょうね。ところがどっこい、私は、その後、こちらに送り返されてきましたの。当地では、まだまだ人気のまと。今も、お世話になっている方には、大事にしてもらっています。

 そうねえ、こちらでの私の立場は、日本で言うと、スカイラインGTRという同類があったでしょう、それと同じようなもの、と言えば、分かってもらえますかねえ。こちらの人には、ワールド・ラリーでの私たちの破竹の快進撃が脳裏にこびりついているんですよ。国民的な憧れの対象なんですの。そのおかげで、私も、こうして老後を楽しんでいられるというわけ。

 日本にお帰りになって、機会がありましたら、私、ランチア・デルタは、当地イタリヤで元気でやっていると、お伝えください。埼玉の弁護士、クルマ好きの大塚嘉一先生ですよ。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム