菊池 洋光(保険アドバイザー)- Q&A回答「まずは同程度の保険を今契約するとしたら・・・」 - 専門家プロファイル

菊池 洋光
斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

菊池 洋光

キクチ ヒロミツ
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.2/32件
サービス:0件
Q&A:63件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

生命保険の見直し

マネー 保険設計・保険見直し 2010/05/27 19:17

55歳、男性です。
現在、妻と二人暮しで、子供はいません。

以前、入りました生命保険(ソニー)について、月々の掛け金が高く、補償内容も保険会社の言われたままの内容で入ったのですが、補償内容を見直そうと思っています。
ただ、どの様に見直したらいいのか悩んでおります。
ご教授頂けませんでしょうか。

現在の補償内容
平成16年10月加入、平成32年(65歳)満了
入院時 癌、成人病=15千円・それ以外での入院=10千円
手術時 手術の種類に応じて10・20・40倍
死亡時 一時金=300万円(終身)、以後25万円/月(65歳迄)
特約事項 低解約返戻金特則
     入院初期給付特則
     指定代理請求制度に対する特則
     成人医療特則
     家族収入特則
     リビングニーズ特約
     ナーシング特約
     保険払込免除特約

現在、38000円強の保険料を毎月支払っております。
自宅は、マンション(自己保有)、住宅ローン有り。
年金については、23歳(昭和53年)9月より厚生年金に加入(内1年程国民年金加入)

他社の保険会社も含め、具体的な保険の内容でのご紹介を希望します。
不明点ございましたら、問合せ願います。

宜しくお願いします。

アンディーさん ( 愛知県 / 男性 / 55歳 )

菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

- good

まずは同程度の保険を今契約するとしたら・・・

2010/05/28 01:02

はじめまして、ほけん工房の菊池と申します。

●月々の掛け金を安くする為の見直しについて…

年齢とともに保険料が高くなっているので「若いうちに契約しておいて良かった!」と思われている方が多いのではないかと思いますがそうとは限りません。例えば、死亡時に月額25万円受け取る保障については、平成16年以降いままでに保険料の改定が行われていています。特にアンディさんが非喫煙で健康状態が良好(※各保険会社の基準によるもの)であられると仮定すれば、平成16年(49歳?)時よりも平成22年(55歳)に契約した方が割安になる可能性が強いです。医療保険についても改定されています。一度、同条件に近い内容で見積もってみるだけでも、随分、解決されるのではないでしょうか?

その際には●終身保険●家族収入(他社では呼び名が違います)●入院保険というようそれぞれの保険料を算出し比較することをおすすめします。(注意)保険料だけではなく総合的に判断する必要があります。

●補償内容について…

私は保険を少々かけ過ぎても構わないと思っています。もちろん、不足しても構いません。納得できるかどうかです。住宅ローンに保障があっても、保険料に対する保障(補償)内容に納得されるのであればいいでしょう。それよりも、他に必要な保障(補償)があるのではないかと心配しています。

具体的に保険会社の商品の選び方や、他にも必要な保障(補償)などについても書きたかったのですが、これ以上については、直接ご相談いただけるとご回答させていただきます。宜しければ、下記のURLからお問合わせいただると幸いです。


ほけん工房 菊池洋光 http://196816.co.jp 電話0120-196-816

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A