菊池 洋光(保険アドバイザー)- Q&A回答「解約返戻金の安定 VS 割安な保険料」 - 専門家プロファイル

菊池 洋光
斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

菊池 洋光

キクチ ヒロミツ
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.2/32件
サービス:0件
Q&A:63件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2011/01/07 11:22

妻(31歳)の生命保険を検討しています。しかし、種類が沢山ありすぎて決めかねています。条件に合う良い生命保険を教えていただけないでしょうか?
条件・保障金額500万円
  ・60歳払い済み
  ・掛け捨てではない貯蓄性のあるもの
  ・月の支払額に変化が無いもの
  ・保障が終身
  ・なるべく払いが少ないもの
  ・倒産の可能性が低い保険会社
以下あればいいな程度の項目
  ・病気や怪我で支払えなくなった場合の払い込み免除
  ・非喫煙者割引
  ・半年払いや年払いなどで安くなったりするもの

保険についてまったくの素人ですが、よろしくお願いいたします。

PC70000さん ( 山口県 / 男性 / 31歳 )

菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

- good

解約返戻金の安定 VS 割安な保険料

2011/01/07 15:02

PC70000 様

こんにちは!ほけん工房の菊池です。

ご希望の商品を終身保険に限定した上で、下記の2つのご希望のどちらを重視するかによって、商品の選択は変わります。掛け捨てタイプの終身保険というのは、一生涯の死亡保障付の保険全般に枠を広げた場合でも、極僅かしかありません。解約返戻金が運用・為替などによって、変動するものや、保険料払込期間中の解約返戻金を少なめに設定してあるもの等はございます。これらの、解約返戻金が不安定な商品は、保険料が割安というメリットがあることが多いです。要するに解約返戻金が不安定である代わりに、保険料を割安にすることができるということです。

・掛け捨てではない貯蓄性のあるもの
・なるべく払いが少ないもの

PC70000のお考えに沿うかどうか解りませんが、終身保険に解約返戻金を求めるよりも、割安な保険料で一生涯の死亡保障がある方がいいのではないだろうか?という視点で検討するくらいの気持ちがいいかもしれません。金融商品全体で考えた場合、終身保険の強みは、一生涯の死亡保障および高度障害保障ですから…。

倒産の可能性が低い保険会社かどうかの判断基準は、決算書、格付け等を参考にしても難しいですが、倒産した場合に生命保険契約者保護機構がどのように保護してくれるのかを知り、倒産した場合のシミュレーションをしておいたほうがよいと思います。

その他にも、書きたいことはたくさんありますが、以上を、回答させていただきました。

http://196816.co.jp

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A