菊池 洋光(保険アドバイザー)- Q&A回答「高度障害について」 - 専門家プロファイル

菊池 洋光
斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

菊池 洋光

キクチ ヒロミツ
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.2/32件
サービス:0件
Q&A:63件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

住宅ローンに伴う保険見直し

マネー 保険設計・保険見直し 2010/11/13 05:03

以前にもご相談させて頂きました者です。

保険の加入は下記を考えております。
主人
1.医療保険(終身)
2.がん保険(終身)
3.収入保障保険(65歳)
4.変額保険(終身)
5.所得補償保険(65歳)
6.団信(住宅ローン)

アドバイス頂きたいのは、下記のとおりです。
1.団信に三大疾病特約を付けるより、所得補償保険加入の方が、多面的にリスクヘッジになると考えていますが、落ち度は有りますか。

2.収入保障保険の保障額設定の際、基準とするのは死亡時で良いですか。

  高度障害を視野に入れると、パターンが複雑になり過ぎて、また不安が増大し、なかなか減額に踏み切れません。
  仕事が出来ないのに、障害者年金が出ない状況も有り得ますよね。
  また障害の程度によって、妻の収入にも変化が出るでしょうし。

  そう考えると、収入保障は死亡時(遺族年金+妻の収入フル)を見込み、最小限の保障。
  その分所得補償をプラスする、がベストな気がするのです。
  そうすると仕事が出来ず、住宅ローンも減らず、、の不安も少し解消するのですが。

3.「高度障害」の認定は、保険会社によって変わるのでしょうか。


プロの方々から見て、私の方向性に間違い、及び不足は有りますでしょうか。
より良い選択が有りましたら、アドバイス宜しくお願い致します。

みーちょさん ( 千葉県 / 女性 / 35歳 )

菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

1 good

高度障害について

2010/11/15 11:12
( 5 .0)

みーちょ様

こんにちは!ほけん工房の菊池です。

私自身が「高度障害」について迷っている事があり、回答できずにいました。

私の認識が間違っているかもしれませんが、勇気を出して、回答させていただきます。

数社の約款で対象となる高度障害状態を確認しましたが、多少、言い回しが異なるだけで、同等の基準と考えてよいのではないでしょうか。微妙な違いがないのか確認しましたが、今のところ発見できてません。

しかし、この回答だと誤解を招くかもしれませんので下記の通り、追記させていただきます。

保険会社によっては、対象となる高度障害状態の基準を変更せず、特約を付帯することによって、基準を緩やかにしています。

保険会社ではなく共済を含む場合には、共済では高度障害とは言わない場合もあるようですが違いがあります。

みーちょ様は、入院や通院でもなく、死亡でもなく、住宅ローンの返済をリスクなく最後まできちんとやっていきたい事を中心に考える中、ご満足いただける商品と出会えずに、いらっしゃるようですね。所得補償、介護保険等がその位置付にあたいしますが、私自身は、現在、発売されている保険商品にまだ満足していません。今後を楽しみにしています。しかし、現状で何をすればよいのか無視できません。

http://196816.co.jp

評価・お礼

みーちょ さん

2010/11/20 06:19

菊池様

ご回答ありがとうございます。

高度障害について詳しくお調べ下さいまして、感謝致します。
正直、約款等を見ても具体的に想像・理解が難しく。
特約にて、は盲点でした。

住宅ローンという非常に大きな物を背負うので、出来る限り・出来る範囲で、リスク回避をしなければ成りません。
調べれば調べる程、悩みます。。

介護保険。
視野に入れておりませんでしたので、検討してみます。

ありがとうございました。

菊池 洋光

2010/11/20 09:54

高い評価をいただきましてありがとうございます。

「住宅ローンの支払いを滞りなく最後まで支払う為には?」

・・・というテーマに対して

三大疾病のように傷病の範囲が狭いものではなく、医療保険のように自宅療養に対する保障がないものでは困るいう事などから、所得補償保険と思われる事は正しい選択だと思います。みーちょ様は、所得補償保険と介護保険の比較検討をされてみた方がよいのではないでしょうか?介護保険については、保険会社によって、支払い基準が他社と大きく異なるところもありますので、確認してみてください。

テーマからは外れますが、私は住宅ローンの繰上返済は(原則として)しない方がよいと思っています。単純に支払い総額という視点からみると「返済する」が正解になりますが、その他複数の視点から判断すると「返済しない」が正解となりました。

またのご相談をお待ちしています。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A