菊池 洋光(保険アドバイザー)- Q&A回答「変額終身・収入保障・学資保険の視点と分量など」 - 専門家プロファイル

菊池 洋光
斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

菊池 洋光

キクチ ヒロミツ
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.2/32件
サービス:0件
Q&A:63件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2010/11/13 00:18

家族全体の保険についての相談です。
今まで一回も保険の見直しというものをしたことがなく、
自分なりに調べてみたのですが、考えれば考えるほど
よくわからなくなってしまいました・・・。

主人(40歳)は25歳のときにプルデンシャルの変額終身保険1000万に加入しており、
(医療特約・災害特約付帯)老後の資金として考えていたようですが、
現在の運用実績だと、解約返戻金が総払込保険料の半分も戻ってこないと
知りました・・・。
主人が独身時代に加入したものなので、内容について深く考えたことがなく、
もう少し早く見直しをしていれば・・・と悔やんでいます。
解約するか、払済保険(450万前後になるそうです)にするか・・・。
月々15000円も支払っているので、高リスクな保険ならどうにかしたいです。

あと子どもが産まれたときに同じくプルデンシャルのドル建て終身に加入しました。
保険金額は80,000ドルです。
払込期間は15年で6年が過ぎました。最近の円高で支払保険料は
少なくなって喜んでいたのですが・・・。
将来円安になってくれればいいのですがね(苦笑)

主人が退職金などの保障がないため、貯蓄を兼ねて保険を選びがちでしたが
(変額保険は貯蓄性はないように思われますが)
終身でこの金額の保障は必要ないですか?

子どもが2人いてこの保障額では足りないように思い、
収入保障保険(月15万程度)の加入も検討中です。

私(妻)は、500万の終身保険のみ加入しています。
長割3つのあんしんです。
一応医療もまかなえる保険なので(受け取り保険金は減りますが)
医療保険には加入しておりません。
最近の医療保険には先進医療を保障するものがあるので
気になってはいるのですが。

学資保険は、子ども一人につき、ソニー生命150万(保険料払込免除つき)・
アフラック180万(子ども手当てにて保険料を支払う予定なので保険料
払い免除はつけていません)に加入しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

テトラポットさん ( 東京都 / 女性 / 39歳 )

菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

2 good

変額終身・収入保障・学資保険の視点と分量など

2010/11/13 11:11
( 4 .0)

テトラポット様

こんにちは!ほけん工房の菊池です。

15年前にご契約された変額終身保険は現在と比較して、契約年齢が低い事と予定利率が高い事によって割安な保険料です。解約返戻金には最低保証はありませんが、死亡保障・高度障害保障は最低1000万円の保険金額を保証されています。一生涯に払い込む保険料と保険金額を比較してみると納得できるはずです。私流には、あまり高額な保障をおすすめしませんが、今後、保険料を支払っていけそうであれば、このまま続けておいた方がよいと思います。いい商品でも分量が大事ですよね。特約は代替えの商品を見つけた上で解約してみるのもよいでしょう。一概には言えませんが、6年前に契約されたドル建て終身よりも、15年前に契約された変額終身を優先して残しておく事をおすすめいたします。

収入保障保険は、各保険会社によって、保険料が異なる事は簡単な比較で解りますが、その他内容については、パッと見では気づかないはずですので確認ください。

学資保険については、ご契約されている2社の商品は私もおすすめです。学資保険以外の保険や、その他金融商品との比較検討をした上で、この2社に決まったのであれば尚更よいのですが、そうでなければ、検討の余地ありです。

諸規則により、各保険会社の商品について否定的な文章を書くことができませんので、伝えたい事が書けず悔しいところですが、以上のようにご回答させていただきました。

http://196816.co.jp

評価・お礼

テトラポット さん

2010/11/16 19:42

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

なるほど、生涯支払保険料と保障額を比較してみると、
そんなに無駄な保険ではないような気がしてきました。
やはり、プロの方にそういったアドバイスをいただけると心強いです。
(契約の担当者だと解約させないように言っているように聞こえるので。。。)

今のところは支払できる家計状況ではあるので、
このまま様子をみることにします。
ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A