田尻 健二(心理カウンセラー)- Q&A回答「恐怖症専門のクリニックの受診がお勧め」 - 専門家プロファイル

田尻 健二
お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

田尻 健二

タジリ ケンジ
( 東京都 / 心理カウンセラー )
心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家 
Q&A回答への評価:
4.4/42件
サービス:15件
Q&A:81件
コラム:48件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

虫が大の苦手です。

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2020/09/28 22:13

カテゴリがわからず
こちらに入れさせていただきました。


私は小さい頃から虫が大の苦手で
子供が好きそうな蝶々やトンボ、バッタ等も無理で
小さな小バエや蚊でさえも
自分で殺すことができません。


現在、一人暮らしをしていて
できる範囲での掃除や
置くタイプの殺虫剤
玄関などに掛けておくタイプの殺虫剤など
できることは極力やっているつもりですが
それでも虫が家の中や玄関の外に出てきてしまいます。

最近は頑張れば蚊などは殺虫剤のスプレー等を使って
1人で処理できるようにはなりましたが
ゴキブリや蜘蛛
(玄関の外で見かける)カマキリやハチは
やはり自分ではどうにもできません。


どうしてもの時は実家が比較的近くにあるので
無理を言って親に来てもらって
処理してもらうのですが
いつまでも親を頼る訳にもいかないので
なんとか1人で対処できるようになりたいとは思うんですが
難しいです。


あと、虫を見ると目を強く瞑ってしまったり
頭や胸あたりを手で抑えて息を止め歯を食いしばって
身動きが取れなくなってしまう癖がある為
家以外でも
自転車に乗ってる時に急に虫が視界に入ってびっくりして
目を瞑って転けたり川や田んぼに落ちたり
建物や車にぶつかってしまう
通行の邪魔になる所や横断歩道の途中で止まってしまって
人に迷惑をかけることもたまにあるので
それもどうにかしたいんですが
自分で処理できる程度、必要以上に怖がらない程まで
虫に慣れたいんですが
どうしたらいいと思いますか?

えむちゃんさん ( 岡山県 / 女性 / 24歳 )

田尻 健二 専門家

田尻 健二
心理カウンセラー

- good

恐怖症専門のクリニックの受診がお勧め

2020/10/08 22:50

えむちゃん様

はじめまして。カウンセラーの田尻と申します。

虫が苦手なだけでなく、身動きが取れなくなってしまうのは、とてもお困りでしょうね。

えむちゃん様のお悩みは、おそらく恐怖症と呼ばれるものだと考えられます。

恐怖症に関しては、菅野先生からご紹介いただいた方法以外としては、私の知る限りでは、行動療法の一種の曝露法(ばくろほう)という方法も効果が期待できるようです。
具体的な方法は、恐怖を感じる対象に徐々に慣れていくというものです。

この方法の実施には専門的な設備が必要となるため、行動療法に力を入れている専門のクリニックを受診するのが一般的と考えられます。
ですのでネットで例えば「虫恐怖症 病院」などと検索すれば、専門のクリニックを見つけることができると思います。

また曝露法では徐々に心身を慣らしていくため、通院は複数回にわたることがほとんどと考えられます。
このため個人的には、通いやすい場所にあるクリニックの受診をお勧めいたします。
(検索キーワードに地域名を含めると良いかもしれません)

以上、お役に立ちますと幸いです。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム