小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「ホームページを作ろう!」(6ページ目) - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ホームページを作ろう! のコラム一覧

76件中 51~60件目RSSRSS

借金してでもホームページはしっかり作る

借金してでもホームページはしっかり作る ホームページを新規に構築するとき、全面リニューアルをするとき、 一気に全部やるよりも、少しずつ行う方がいい場合もあります。 やってみようと思うことを簡易的に実行し、フェーズをわけて、本格的に行うという方法です。 これと矛盾しているようですが、 ホームページを新規に作る、リニューアルする場合、手を抜くなということもあります。 ...(続きを読む)

2007/08/15 00:00

借金してでもホームページはしっかり作る2

借金してでもホームページはしっかり作る お店を作る際、普通看板を後で作るということはしないでしょう。 厨房の必要な設備も最初にそろえますよね。 それらがないと集客や品質に影響が出るためです。 ホームページも同じなんです。 起業しよう・事業を立ち上げようと思ったときは必ずしっかりしたホームページを作るべきです。 いずれ選挙に出よう(もしくはいずれ選挙が来る現役議...(続きを読む)

2007/08/15 00:00

アマゾン的ウェブサイト・本屋的ウェブサイト1

あなたのホームページは「本屋」みたいになっていますか? 本を買うとき、皆さんどうしますか? 私の場合、 ・目的の本が決まっていて、買うだけの場合、アマゾンや楽天ブックス、BK1などにいって本を買います。 ・目的の本が決まっていない場合、ジュンク堂などの本屋に行って、本を探します。 というような感じです。 ところで、アマゾンなどのネットショップに行くとき、...(続きを読む)

2007/08/14 00:00

アマゾン的ウェブサイト・本屋的ウェブサイト2

本屋的ウェブサイトが重要 さて、あなたのホームページは「アマゾン的」ですか? 「本屋的」ですか?両方兼ね備えていますか? 理想は両方ですが、 ・データ量で勝負し、目的の明確な人を取り込みたい場合はアマゾン ・何かあったら来てもらうホームページと定義し、  リピーターを確保するために様々工夫(情報含む)を凝らしたい場合は  本屋 だと思います。 ...(続きを読む)

2007/08/14 00:00

記録(議事録)を残すのは大事

ウェブサイトを構築する場合、 システムを構築する場合はER図、画面遷移図などを作成します。 通常のウェブサイトの場合、何がドキュメントとして重要か。 サイトフロー、デザイン要件書などが必要なことは言うまでもないが、結構重要なのが「議事録」 お客さんも議論に熱中すると決定事項を忘れることもある。 確認も出来るし、社内のデザイナなどとの共有も出来る。 1年後に...(続きを読む)

2007/06/08 00:00

どこ座る?相手を見極めよう

また鉄道ネタです。 皆さん電車に乗るとどこに座りますか?(もしくは立ちますか?) 多くの人が電車を利用しますが、乗る場所、降りる場所、年齢、目的など様々です。 乗換えを考えて入口近くに座る人もいれば、 冬なんかは寒いので奥に座る人もいます。 多少席が空いていても立つ人もいますよね。 車両を出口などから考察して決める人もいます。 逆に改札から一番近...(続きを読む)

2007/05/18 00:00

鉄道から学ぶホームページの作り方5:乗り換え案内

時刻表の弱点とも言えるのが乗り換え案内です。 ヨーロッパのトーマスクックなどは路線ではなく、大都市から大都市への 経路を途中で路線が変わっていようと関係なく、1ページに掲載していますが、 日本では東海道本線・北陸本線のように路線ごとに時刻表は構成されています。 路線図や時刻表を見れば大体乗り換えはわかりますが、実際に役立つのは、 現地での乗り換え案内です。 乗り...(続きを読む)

2007/05/07 00:00

鉄道から学ぶホームページの作り方6:最後に

鉄道から学ぶホームページの作り方6:最後に 鉄道には他にも色々な工夫があります。 例えば迂回路。 東京方面から秋田に向かう場合、最近では盛岡経由で秋田新幹線が一般的です。 が、もしこの秋田新幹線が止まってしまったら。 北上から北上線でもいけますし、早めにわかれば、 福島から山形新幹線経由でもいけます。 ホームページも同様で、たとえ一度迷っても、 目的地...(続きを読む)

2007/05/07 00:00

鉄道から学ぶホームページの作り方4:時刻表

鉄道から学ぶホームページの作り方4:時刻表 ダイヤグラム・路線図と見てきましたが、時刻表のメインはその名の通り 時刻表本体です。 一般的な時刻表だと新幹線に始まり、東海道線に続き、幹線・支線と地域ごとに 続きます。 私鉄も時刻表によっては特急だけの場合、普通の路線も少し触れている場合がありますし、 バス、飛行機が掲載されているものもあります。 時刻表...(続きを読む)

2007/05/06 00:00

鉄道から学ぶホームページの作り方3:路線図

鉄道から学ぶホームページの作り方3:路線図 時刻表を見ると「路線図」と「時刻表」で構成されています。 これはどの時刻表でもほぼ同じです。 この路線図は実際の地図とは若干異なりますが、鉄道的には どのような位置関係にあり、つながりがあり、どのような路線があるのか? を端的に示しています。 旅行というのは「出発地」と「目的地」があることが多いですが、 そ...(続きを読む)

2007/05/05 17:30

76件中 51~60件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真