小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「ECの法則がわかる!新機能リリース特集第四弾」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ECの法則がわかる!新機能リリース特集第四弾

- good

業種ごとのアクセス解析活用方法 ECの法則がわかる!新機能リリース特集 2010-01-10 16:05
<ECの法則がわかる!新機能リリース特集第四弾>
環の小坂です。

昨日はめずらしく体調を崩してしまいました。
そんなに大したことではないのですが、1日ほとんど寝ていました。。。
今日もまだ完調ではありません。

さて、今回は少しアクセス解析から脱線します。

ECショップの店長さんは何でECやるんでしょうか?

最近ECショップの商談をしていると、自分がここについておろそかだったことに気づきます。

アクセス解析やサイト制作などの仕事は手段であり、そこに捉われる必要はありません。

そもそも、人が持つ「思い」を実現することが大切な仕事です。

成功するECショップには法則があります。
・店長の信念があること
 (だから小さいお店が成功し、大手が失敗するということが起きます。)
・辛抱強いこと
 (特に最初はうまくいかないこともあります。少なくとも半年間はやれることを最大限やるべきです。)
・お店の意味があること
 (一言で言えば差別化ですが、何でそのお店が世の中に必要なのかということです。)
・商品がいいこと
 (これは高級とかそういう意味ではありません。コンセプトに則った商品が揃っているかどうかです。
  数も問題ではないです。一点でも構いません。)
・お店を表現できているか
 (ここが「数少ない」制作会社の出番です。構成やデザインの要素が重要になり、技術も必要です。)
・お店を出すところが正しいか
 (口コミを含めて認知活動をどれだけ出来ているか。)

この中でアクセス解析が役立つことは多々あります。
「辛抱強い」にしても何がうまくいっているのかわからないと続きません。
数少ない販売がどのように効果を出しているのか。
そこが重要になってきます。

今度のECの機能では、その辛抱をサポートする仕組を掲載していきます。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真