小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「数字を200%使いこなすWebアクセス解析&レポート作成術の感想」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

数字を200%使いこなすWebアクセス解析&レポート作成術の感想

- good

最近読んだ本 2015-03-09 22:33


今日は書評2連発です。

100%に続いて、今度は200%(笑)。


数字を200%使いこなすWebアクセス解析&レポート作成術。

著者は株式会社メンバーズの5名ですが、うち2名は著者紹介にも書いてありますが、上級ウェブ解析士です。

小松さんには昨年(2014年)6月の「ウェブ解析士横浜会議」に登壇いただきました。ありがとうございます。


そして、うち1名は弊社の元社員です。

新卒で弊社に入ったのですが、成長したもんですね。。。。


<本の内容>

この本は基礎的なところの説明に始まり、Googleアナリティクスの活用法へと進みます。

そして、レポートの作成方法に続いて、メンバーズさんがお得意なソーシャル関係の話も書かれています。


初級ウェブ解析士のテキストと比較してみたのですが、

・Googleアナリティクスの使い方やソーシャルの解析が充実してる

・ウェブ解析の技術的なバックボーン(ウェブビーコンがどうとか、滞在時間がどうとか)は少ない

という印象を持ちました。


なので、初級ウェブ解析士のスキルを身に付けた後に、上級ウェブ解析士を目指すステップで

この本は非常に役立つと感じています。

つまり、「レポートを書く」という段階ですね。


<注目したポイント>

GAやソーシャルについて具体的に説明してあるところでしょうか?

この本もマニュアル的に利用できそうに思います。


GA本で言うと、皆川さんや山浦さんが書かれた本がありますが、

その中間に位置していると思います。


<感想>


流れが良くすーっと読みやすかったです。

解析したいけど、技術的な話には抵抗感があるという方の場合、

初級ウェブ解析士の前に読むのもありだなあと思いました。


この春のウェブ解析関連本の出版ラッシュの最初に読むにはいいですね。


余談ですが、1月に初級ウェブ解析士のテキストが改定され、

その後この本が出ています。

そして今後予定されている出版の順番を見ていると、

出版された順番に読むと非常にスキルが身に付き、実践的に仕事に役立つなあと感じました。


これは偶然なんですかね。


3月に発売されるあの本とか、4月10日に発売されるあの本とか非常に楽しみです。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真