小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「ネット選挙解禁で何が変わる?」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ネット選挙解禁で何が変わる?

- good

選挙とホームページ作成について ネット選挙時代のウェブサイト 2013-07-04 09:45

今朝選挙の案内が届いていました。

早いですね。以前から公示日朝に届いていたかな?

環の小坂です。

 

さて、今日公示の参議院議員選挙からネット選挙解禁です。

何が変わるのか簡単に言うと、

「選挙期間中もホームページ等の更新ができる」

ということです。

 

ということは、

・今までは選挙期間中にしかやってはいけないことでホームページを利用できなかった

ということが改善されたということです。

では何ができるかというと、

・ホームページに「私に投票してください」と書ける

ということです。

今まではこれができなかったので、○○党第何支部とか間接的な表現でしたね。

 

そして、更新をできますから、

・演説の時間・場所をタイムリーに更新できる

・facebookやtwitterで案内を出せる。

・もちろんメールも送れる

となります。

 

注意点として、本人にしかできないこと、政党にしかできないことがあり、

例えばメールで私が「○○さんに入れてください」と送るとだめです。

 

どうなりますかね。ネット選挙。

無党派層が動きますかね。楽しみです。

 

 

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真