小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「政治から遠い人と交流を行う姿勢がネット選挙で問われる。」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

政治から遠い人と交流を行う姿勢がネット選挙で問われる。

- good

選挙とホームページ作成について ネット選挙時代のウェブサイト 2013-04-20 19:27

こんな記事がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130420-00000517-san-pol

有料広告は政党だけということだったが、支部もOkということは、政党所属の候補者は実質できるということ?

選挙公示期間前に色々な手法を試して、その効果や特徴、拡散効果などを見極めた上で、注目が集まる公示日にまず集中投下。そんで、数日前からまた露出を増やすというのがいいと思う。
演説場所と連動したスマフォサイトの更新とかもね。

政治から遠い人の声をいかにひろうか、遠い人にいかに声を届けるか。
脱身内的な姿勢が問われるね。今まではできないで済んだことができるようになったんだから。

 

特に「神奈川都民」など居住地と選挙区が異なる人には朗報だよ。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真