小坂 淳(ウェブ解析士マスター)- コラム「組織名がわかる~ネット選挙時代のウェブ解析のポイント6」 - 専門家プロファイル

小坂 淳
お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

小坂 淳

コサカ アツシ
( 東京都 / ウェブ解析士マスター )
株式会社環 
Q&A回答への評価:
4.4/91件
サービス:4件
Q&A:233件
コラム:1,593件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

組織名がわかる~ネット選挙時代のウェブ解析のポイント6

- good

選挙とホームページ作成について ネット選挙時代のウェブサイト 2013-04-12 09:09

ネット選挙の話題を書いてきましたが、

ビジネスウェブサイトもそうですが、

ネット選挙もウェブ解析をしないと効果が激減です。

(そもそもしないと効果もわかりませんが)

 

皆さん、こんにちは。自由ネット選挙党推薦の小坂です。

 

組織選挙は過去のもの、いやまだ健在だ。

いろいろ考えはあるでしょう。

 

そんな中、

「本当に支持してくれている組織や労組、団体の構成員は支持してくれているんだろうか?」

と思うことないですか?

 

そんなとき、ウェブ解析で確認することができます。

ウェブ解析では接続元のIPアドレスがわかります。

 

そこから、下記のようなことがわかるのです。

・組織名(但し官公庁・大学などの学校・大手企業などに限る)

・地域名(厳密ではないですが、ある程度目安はつけられます。)

ということは、まあ、職場で政治家のウェブサイトを見れるかどうかは別にして、

・支持してくれている会社や労組などの人が職場で自身のウェブサイトをどう見ているか?

・地元の人たちがどれぐらいウェブサイトを見ているか

などが簡単にわかります。

組織で講演などをした際の効果も確認できます。

 

名簿を何人集めろ、よりも、何人の人にHPを見てほしい

というほうが、実態を知ってもらえる可能性は高いです。

(名簿を集めても、有権者が自身のことを知ってくれるわけではないですからね。)

 

今回からはウェブ解析にシフトしていきます。

 

・組織名がわかるアクセス解析ツール「シビラ」:http://www.sibulla.com/

・ウェブ解析を学ぶ「ウェブ解析士認定講座」:http://www.web-mining.jp/

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真