鬼沢 健士(弁護士)- Q&A回答「直接、弁護士に相談するべき事案です。」 - 専門家プロファイル

鬼沢 健士
詐欺サイトと日々、戦う弁護士です。

鬼沢 健士

オニザワ タケシ
( 茨城県 / 弁護士 )
じょうばん法律事務所 
サービス:1件
Q&A:72件
コラム:4件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0297-77-5301
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

取り込み詐欺かもしれない

暮らしと法律 消費者被害 2014/12/09 14:30

はじめ、ある食品卸会社から農産物の取引の問い合わせがありました。
帝国データバンクには登録されていませんでしたが、電話帳に載っており、会社も直接訪問済みなので安心していました。(所在地:東京上野付近)
何度か取引し、入金もあり、大丈夫かと思い、このたび次回納品の注文請書を送りました。翌日、相手会社の元担当者(取引開始1ヶ月後くらいに、担当者が変わっています)から手紙がきて、趣旨は「実は入社して数ヶ月だったのですが、取り込み詐欺の会社のようだったので会社を辞めた。取引を中止したほうが良い」という忠告でした。

現担当社に「売掛金が多くなってきたので、一旦請けた注文を断りたい」と伝えたところ、「すでに販売先に納める契約になっているので、商品が入ってこないと困る。辞表を書くことになるかも。会社に損害が出る。なんとか契約を履行してください」といわれました。

元担当者の話を鵜呑みにするのもどうかと思います(単に会社への嫌がらせしたい等)が、今後取引は中止したいと思います。

しかし、数日後に納品予定の商品を納めた後、支払いされなければ、被害額が大きくなってしまいます。約300万。
手紙のことは、相手の担当者には言っていません。

万が一のことを考え、弁護士か行政書士さんに相談したいのですが、どこか相談できませんか?
こちらは東北なので、もし相手先の会社と交渉することになった場合、相手会社の東京に近い事務所がよいと思っています。

・納品をすべきか?
・納品しなかった場合、現売掛金が支払われないかもしれない。
・契約不履行で訴えられるかもしれない

今は、契約不履行で訴えられると困るので納品しないといけないかと思っています。その後、支払いが遅延するようなら債務不履行で売掛金の回収に直接行きたいと思います。


※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

ゴローダーさん ( 福島県 / 男性 / 34歳 )

直接、弁護士に相談するべき事案です。

2014/12/09 15:17

まず、本件について相談をするなら行政書士ではなく弁護士のみです。
行政書士には代理して交渉する権限まではありませんので、職域の範囲外になってしまうのです。

相談する場所ですが、東京にこだわらず、福島でも構わないと思いますよ。
裁判になるとしたら東京か福島だと思いますが、
裁判の種類によっては福島にすることも可能だからです。

取り込み詐欺かもしれないとのことですが、
その確証まではないわけで、一方的に納品を拒否するのはリスクが高いと思います。

もちろん、取り込み詐欺だった場合には約300万円がまるまる損害として残るでしょうね。

売掛金の支払時期はいつなのでしょう。
すでに到来しているのでしたら、今からでも請求するべきでしょうね。
どうせ取引を止める相手なのですから遠慮は要らないと思いますよ。

また、不履行で訴えられるといっても本当に詐欺なのでしたら、
詐欺師からは訴えてこないことが多いです。
詐欺師は逃げるのが目的ですが、裁判中は逃げられないからです。


とにかく、今までの書類をすべてお見せしての直接の法的助言を受けた方がいいと思います。
私の助言もどうしても不十分なものであることは否定できません。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム