久保 逸郎(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「漠然とした不安を数字で確認することから始めてみては?」 - 専門家プロファイル

久保 逸郎
ライフプランと資産運用(投資)のエキスパート

久保 逸郎

クボ イツロウ
( 福岡県 / ファイナンシャルプランナー )
FPオフィス クライアントサイド 
Q&A回答への評価:
4.5/13件
サービス:5件
Q&A:22件
コラム:15件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
092-716-3487
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

老後のために今できること

マネー 家計・ライフプラン 2017/02/05 10:39

現在28歳女性、看護師、年収460万円。

一昨年中古住宅を購入、リフォームして、1730万円35年ローン金利固定で毎月5万円ボーナス払い無しで返済しています。
支払いは、他にも車のローンや奨学金返済、固定資産税や火災保険(JAの10年満期、返戻金あり)、終身保険(ゆうちょ)、生活費などありますが、昨年は60万円ほど貯金できました。
そのうち20万円は、丸三証券の投資信託に預けています。があまり変化はないようです。

将来、結婚はせず1人でやっていきたいと考えており、定年後の生活が心配です。
今、医療保険や個人年金、投資信託など、備えた方がいいのかな?と考え始めましたが、どうしたら1番良いのかわかりません。

今から始めるべきことをどなたかアドバイスお願いします。

ちなみに、私は浪費傾向にあり、気に入った化粧品や洋服などはつい買ってしまいます。
それまで貯金せずにすべて使ってましたので、最近は控えるようになりました。

よろしくお願いします。

キングジュリアさん ( 福岡県 / 女性 / 28歳 )

久保 逸郎 専門家

久保 逸郎
ファイナンシャルプランナー

- good

漠然とした不安を数字で確認することから始めてみては?

2017/02/08 10:06
( 5 .0)

キングジュリア様

はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。

私が貴方の年齢の時には将来のことなんて全く考えていませんでした。
若いのにしっかりとされていますね。

定年後の生活が心配ということですが、漠然とした不安を数字で確認することから始めてみてはどうでしょうか?
自分でできるのであればご自身でされてもいいと思いますし、信頼できるファイナンシャルプランナー(FP)などに相談をしてみるのも良いと思います。

ファイナンシャルプランナーは、将来人生で起こるであろうライフイベント(定年・住宅のリフォームなど)を基に、今後の家計の収支を予想するキャッシュフロー表(これらの全体を通じて「ライフプラン」と呼びます)を作って、それからお客様と一緒に目標設定をしながら、様々な改善策を考えていきます。

保険や個人年金・投資信託などは、ライフプランを実現していくための一つツールに過ぎません。
ライフプランを考えないでツール選びから行ってしまうと、往々にして「木を見て森を見ず」の状態になってしまうものです。

浪費の部分についても、ある程度の予算を決めて、その範囲なら使ってもいい程度のゆるい形で管理をされてみてはどうでしょうか。
人生を楽しむことも大切なことだと思いますし、それが仕事などの意欲につながる部分もあります。
また、女性の方は買い物がストレス発散になっていることも多いものです。

少しでも参考になる部分があれば幸いです。

FPオフィス クライアントサイド
久保 逸郎
http://www.fp-office.com/

評価・お礼

キングジュリア さん

2017/02/10 22:51

とてもわかりやすいアドバイスで、キャッシュフローを作っていただきたくなりました。漠然とした、でもけっこうリアルな不安です。
仕事も、何があっても辞められないし。
いろいろ考えてみます。
ありがとうございました。

久保 逸郎

2017/02/11 14:02

キングジュリア様

このたびはご評価いただきありがとうございます。

今後の参考になると思いますので、是非キャッシュフロー表は作ってみてくださいね。
節約のメドや、貯蓄の励みにもなるはずです。

FPオフィス クライアントサイド
久保 逸郎
http://www.fp-office.com/

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム