濱田 崇(ITコンサルタント)- コラム「◆Step2:インターネットで最新の導入事例を探す」 - 専門家プロファイル

濱田 崇
そのシステムは必要か?見積りは適正か?第三者の立場から助言

濱田 崇

ハマダ タカシ
( 神奈川県 / ITコンサルタント )
代表取締役
Q&A回答への評価:
4.3/12件
サービス:0件
Q&A:21件
コラム:12件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
090-6002-4611
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

◆Step2:インターネットで最新の導入事例を探す

- good

若手やシステム部門に頼らずシステムを発注する! 2007-06-20 17:31
例えば「自分の美容院にホームページから予約できるシステム」を
入れたいとします。
その場合「美容院 予約 システム」などの複合キーワードでGoogleや
Yahooを検索しましょう。

この例では40万件近い結果がヒットします。
そして検索結果を先頭から順に調べるうちにシステムの種類やパターンが
見えてきます。

美容院の例では、自社サーバにシステムをインストールする製品だけでなく、
「ASPサービス(IT企業が保有するシステムを自社のシステムとして
インターネット公開できるサービス)」もあるようです。
ASPサービスとの違いはわかりませんが「レンタル」と銘打たれている
サービまで見つかります(「レンタル」の名前はイメージしやすく好感が
持てます)。
また、最近は携帯電話向けのしくみが付属しているものが多いこともわかって
きます。

自分で調べることによりこのように今まで考えていなかったような
選択基準を発見することが可能となります。
まさに「目的は一つでも手段は無数」の世界です。

また、調査中にインターネットで目に入る単語は、後々IT企業の担当者と
打ち合わせをする際によく出てくる単語ですので、もしも意味がわからない
場合はその場で調べるようにしましょう。

※効率よく調べごとをするための環境設定については別コラムにて紹介
したいと思います。

http://itsl.jp/

カテゴリ 「若手やシステム部門に頼らずシステムを発注する!」のコラム

◆Step5:打ち合わせ(2007/06/20 17:06)

◆Step4:いよいよ問合せ(2007/06/20 17:06)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム