乾 喜一郎(キャリアカウンセラー)- Q&A回答「医療機関への転職の流れ」 - 専門家プロファイル

乾 喜一郎
働く個人の側に立ち、資格や学びを活用したキャリアづくりを提案

乾 喜一郎

イヌイ キイチロウ
( キャリアカウンセラー )
『稼げる資格』 資格専門誌『稼げる資格』編集長
Q&A回答への評価:
4.0/3件
サービス:0件
Q&A:9件
コラム:70件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

公的機関の臨時職員(受付事務)から医療事務への転職

キャリア・仕事 転職・就職 2013/10/09 22:25

はじめまして。現在31才(女性・既婚・子供なし)で、自治体の臨時職員として受付事務(窓口業務)を担当しています。



病院など医療機関での事務の仕事に転職を考えています。しかし、実際にどのような行動をとればよいのか見えないで、頭で考えてばかりです(資格を通信教育で取るのが先か、求人に応募するのが先か)



それと、今まで臨時職員10年やアルバイト(販売)2年半の経験しかなく、正社員として働いたことがありません。大学4年から現在まで、公務員試験や、正社員の求人を何社も受けましたが、すべてダメでした。



正社員経験がないのもコンプレックスになっています。


病院の規模は大小問いませんし、初めはアルバイトや派遣社員からでもかまわないと思います。


このような場合の転職の流れを教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

ぐりりさん ( 宮城県 / 女性 / 31歳 )

乾 喜一郎

乾 喜一郎
キャリアカウンセラー

- good

医療機関への転職の流れ

2013/10/10 15:32
( 4 .0)

こんにちは。
資格専門誌や通信講座の専門誌を作っている者です。
医療機関への就転職については実際に働いてらっしゃる方を
多く取り上げて参りましたので、その点からお答えします。

まず、就転職の流れ自体は、
医療機関とはいえ一般企業と変わりません。
医療事務にせよ調剤薬局事務にせよ、資格が必須というわけではないからです。

アルバイト・パートにせよ正規職員にせよ、
求人情報はハローワークやオリコミ、無料の情報誌などにも掲載されており、
電話などで応募→面接、という流れとなります。
もちろん、条件のよいもの、正規職員の募集は多くの方が応募されます。
その場合、医療機関での事務の経験を持つ方が優先されることが多くなります。
(ただし、ご心配されている「正社員だったかどうか」は、
 あまり気にされる必要はありません。業界経験・業界知識のほうが優先されています)
ですので未経験の場合、
時給の低いもの、時間帯や通勤の便など条件が悪い募集など
競争相手の少ないものを選び、まずは「経験」を身につけようとされる方は多いです。

ただ、それでも、小規模の機関であればあるほど、
全くの未経験の方を教える手間や医療機関側の経験がないことも多く、
見送られてしまう傾向にあるため、
必要な知識やスキルは自分で身につけることができる、と
これまでのご経験などからアピールする必要があります。
その上で、落とされてもめげずにトライすることが必要です。
(こういうわけですから、落とされても何も人格を否定されたり自信を失う必要もないのです)

資格取得は、確実性を上げるための手段です。
既に自ら、医療報酬請求事務の仕事の流れや知識を身につけている、
あとはその医療機関に合わせるだけです、とアピールできますし、
実際、いきなり勤務を始めた時の混乱を避けることができます。

さらに、
通信講座にせよ通学スクールにせよ、
資格取得者に対し提携している派遣会社への登録を紹介しているところが多いですし、
修了者に対して継続的に情報提供を行っています。

もちろん、こちらについても、既に多くの方が取得されている資格ですので、
競争相手がいらっしゃいますから、100%というわけではありませんが、
一人でゼロから応募し続けることに比べ、高い確率となります。

これまで取り上げてきた未経験からの転職を果たされた方々は、
緊急で転職を決めなければならなかった方よりも、
前職で勤務しながら受講・資格取得して派遣に登録、
並行して転職活動を行った方が多いです。
(退職のタイミングは現在の勤務先の状況などで様々です)

全体の雰囲気をつかむために、まずはダメ元で何件か応募してみる、
という方もいらっしゃいます。

医療事務の資格については数種類ありますが、
資格の違いよりも、学びやすさ、その後のサポートの具合などが
ご自分に適してらっしゃるかのほうが影響が大きいので、
資料請求や説明会などに行ってみられてはと思います。

もし、他の分野も合わせて検討されるようであれば、
私の作っている『稼げる資格』や『通信講座大事典』をぜひご利用ください。
こちらは送料無料の注文サイトです。
(稼げる資格 500円)
http://www.fujisan.co.jp/product/1281693155/b/1039101/
(通信講座大事典 210円)
http://www.fujisan.co.jp/product/1281693156/b/1022610/
最後は宣伝のようになってしまいましたが、
無理のない形で医療機関への転身を果たされますこと、
そしてその後のご活躍を、お祈りしています。
お役に立てれば幸いです。

評価・お礼

ぐりり さん

2013/10/10 20:58

詳しい回答をどうもありがとうございました。まずは、説明会に行くところから始めてみようと思います。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真