井元 雄一(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)- Q&A回答「まだ関節がずれているのかもしれません」 - 専門家プロファイル

井元 雄一
「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

井元 雄一

イモト ユウイチ
( 神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士 )
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
Q&A回答への評価:
4.4/8件
お客様の声: 64件
サービス:0件
Q&A:41件
コラム:186件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

前距腓靭帯の捻挫について

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2011/08/18 10:49

今年7月のはじめに運動をしている間に足首をひねってしまいました。
ひねった時にポキッ、またはプチッというような音がしたので、翌日すぐに整骨医院に行きました。
典型的な捻挫と診断され、治療をしているのですが、8月の中旬になっても痛みが当初と比べてちょっとしか引かなくてまだ違和感が残っています。

当初から腫れはまったくありませんでした
いった時の処置としては足をバンドで固定するというもので後は通院で理学療法を施してもらってます。
湿布等は処方されませんでした。

これは単なる治療経過の個人差というものなのでしょうか?
それともなんらかの後遺症か、あまり疑いたくはありませんが誤診なのか正直不安になっています。

blackpark21さん ( 富山県 / 男性 / 23歳 )

井元 雄一 専門家

井元 雄一
カイロプラクター

- good

まだ関節がずれているのかもしれません

2011/08/19 16:23

blackpark21さん、こんにちは。
カイロプラクターの井元です。

ひねってしまった足首が1ヶ月半経っても痛みがちょっとしかひかず、
違和感が残っているとの事、不安でいっぱいかと思います。

腫れも無く、整骨院で足首の骨折など無しと判断されていれば、
あとは足をひねった際に足首の関節(距腿関節)を傷めてしまったのでは
ないかと思います。
つまり関節に問題があるのではないかと考えられます。

このような関節のずれについては、カイロプラクティックによる骨格調整が
適していると言えます。
国際基準を満たしたカイロプラクターのいる院では、足首はもとより身体
全体の検査をしっかり行いますので安心です。

なお、足首を固定したままですと正常な可動が出来ない為、例えば反対の足など
他の体の箇所に影響が出ることがあります。
また足首をひねったことにより身体の重心バランスが崩れ、腰痛や体の不調に
つながることもあるのです。

KCSセンターでは骨格だけでなく、筋肉などの軟部組織の調整も行います。
筋骨格系のバランスが良いと運動パフォーマンスも向上しますので
一度検査に行ってみることをお勧めします。

KCSセンターについてはこちらをご覧ください
http://www.kcs-center.com/

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真