シェシャドゥリ(福田)育子(メンタルヘルスコンサルタント)- コラム「離職の前にEMDRセラピーを!」 - 専門家プロファイル

シェシャドゥリ(福田)育子
不登校・うつ症状・PTSD等の早期改善とご家族へのサポート

シェシャドゥリ(福田)育子

シェシャドゥリフクタイクコ
( 千葉県 / メンタルヘルスコンサルタント )
松戸こころの相談室 メンタルヘルスコンサルタント
Q&A回答への評価:
4.1/25件
サービス:0件
Q&A:78件
コラム:39件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
047-701-7668
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

離職の前にEMDRセラピーを!

- good

心理カウンセリング・セラピー EMDRセラピー 2011-12-18 00:49

Q&Aを読んで ご自身の物音に反応するという症状がEMDRセラピーで治るかもしれない、とセラピーを受けに来られた方があります。

その方は症状がきっかけで2度の離職を経験されていました。来られた時には

「EMDRセラピーで治るのか 不安です。このまま治らなかったら・・・。」

とおっしゃっていました。2回目のEMDRセラピーを終えた後は

「始めの会社でのトラウマが すっかり過去のものになっています。そんなことがあったな、という程度です。次の会社での記憶ももうすっかり忘れていました。そのことがあったから転職することになったのに。不思議です。すごいですね!」

と効果を実感されていました。

新入社員の時に体験する出来事が 自分の自信をくじく出来事として記憶に残ると それに似た出来事がどんどん蓄積していき、不眠、食欲減退、震え、うつ症状を始めとする症状が出るようになることがあります。

そして「会社を辞めるしかない。」と思いこんでしまうのです。

ところがそのような記憶に対してEMDRセラピーを行うと 合計5時間位の治療で記憶が過去のものになります。

「不安です。」が「不安だった。」

「恐いです。」が「恐かった。」

というようにクライエントの方が表現されます。

会社に入るまでは 心身共に健康だった、と言う方はこのように短期でトラウマが消えます。

子どもの頃から不安、恐怖、自信の無さを始めとする辛さを抱えて来られた方は 短時間では終わりませんが 話すだけのカウンセリングよりは早く解決に向かいます。

アドラー心理学の考え方、生き方も同時にお伝えしています。

日本ではコーチングという言葉が知られていますが 北米のアドラー・コーチングのサイトには「アルフレッド・アドラー博士はコーチングの祖父である。」と書かれています。

「アドラー心理学の考え方がコーチングと似ていますね。」

と言われる度にお伝えしています。

離職を決める前に EMDRセラピーでトラウマを取くことを試されることをお勧めします。

2011年10月16日の読売新聞関西版にも EMDRが大きく紹介されました。

「かPTSDだけでなく 抑うつ、不安、パニック障害、虐待、いじめ、発達障害、引きこもり、終末ケア、死別ケアにも効果がある。」と説明されています。


カテゴリ 「心理カウンセリング・セラピー」のコラム

摂食障害とEMDRセラピー(2012/06/01 17:06)

EMDRセラピー(2011/09/08 10:09)

自殺のニュースから(2010/11/18 23:11)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム