中村 はるみ(夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント)- Q&A回答「まずは法的知識を蓄えましょう」 - 専門家プロファイル

中村 はるみ
夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

中村 はるみ

ナカムラ ハルミ
( 東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満R コンサルタント )
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
Q&A回答への評価:
4.4/11件
サービス:4件
Q&A:32件
コラム:808件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
離婚回避・夫婦問題のQ・O・L研究所の離婚STOPの情報サイト(※外部サイトへのリンクです)
ホームページへ

妻が鬱病ですが離婚を考えています

2013/05/14 19:39

初めまして、私には現在結婚10年目の妻がいます。2人の間に子供はおらず現在は私の妻は結婚前より16年間鬱病を患っています。結婚してから10年間、具体的に書くと長くなる為割愛しますが、自分なりに妻の為にと色々尽くして来たつもりです。しかし、妻は事ある毎に私の文句を言いますし、喧嘩した際は玄関に鍵をかけ、家から締めだされた事も何度もあります。そして薬物を大量に服薬するなどの自傷行為を繰り返す為、恐ろしくていつも私が謝っている状況です。自分勝手かも知れませんが、私自身、精神的に疲弊し正直この生活に限界を感じています。離婚を考え始めて2年間、何度も妻に話をしようと思いましたが妻の病気を考え我慢をしていました。本来であれば鬱病を患っている状態で離婚の話などすべきではないのでしょうが、このままでは自分が耐えて行く自信がありません。この様な場合でも離婚する事は可能でしょうか?

名無しさん ( 福岡県 / 男性 / 36歳 )

中村 はるみ 専門家

中村 はるみ
パーソナルコーチ

- good

まずは法的知識を蓄えましょう

2013/05/20 10:47
( 4 .0)

名無し様、
夫婦円満、離婚回避を専門にしております夫婦間コミュニケーター中村はるみでございます。

奥様が結婚前より16年間うつ病を患っての結婚生活大変と存じます。
通常、伴侶がうつ病の時は、離婚は無理かと存じます。

しかし、状況が状況です。
まずは法的知識を蓄えましょう。

自治体で、無料の法律相談があるはずです。
要件を自治体に連絡し、無料相談を申し込むことをお薦め致します。

専門分野として離婚を取り扱っている弁護士がいます。
お住まいは福岡ですね。
自治体での無料相談をされた上で、福岡の弁護士会館、弁護士会に問い合わせ、専門の弁護士にご相談しましょう。
無料相談を設けている弁護士会館、弁護士会もございます。

自治体での無料相談を受けると一般的見解が分かります。その上で有料相談を受ける、または電話の応対でなどで、相談される弁護士を決めましょう。

弁護士に相談だけをすることができます。相談料は30分5000円位です。
費用もネットで調べましょう。その上で行動しましょう。
正直当り、外れがございますが、弁護士の相談内容の有料と無料の差は大きいと私は感じます。

相談する前に名無し様の感情を整理しておきましょう。
要点をきちんとまとめて、相談すれば、30分以内収まりますので、企画書を書く要領で、A4一枚に相談内容をまとめましょう。
考えを整理し、専門弁護士に相談することをお薦め致します。

まとめますと、
1、 自治体の無料相談を利用する
2、 弁護士会館、弁護士会に問い合わせ、専門の弁護士を選択する
3、 相談内容をA4一枚にまとめ、シュミレーションする
4、 専門弁護士に相談する
5、 納得がいかないときはもう一人の専門弁護士に相談する

大切なことは名無し様の幸せです。その為にはリスクが伴います。それをご理解ください。

クオリティ・オブ・ライフ研究所
〒104-0061
東京都 中央区 銀座1丁目3番3号G1ビル7階 683号クオリティ・オブ・ライフ研究所
代表:夫婦間コミュニケーター中村はるみ
ニックネイム女心と男心の通訳者

TEL:090-2886-0103  FAX:03-5770-7883
HP: 色々な情報が載っています。  
フェースブックページ:http://www.facebook.com/iifufu
アメブロ:http://ameblo.jp/0103-otomi
HPトップhttp://kanto.me/harumi/index.html     短縮http://goo.gl/4xDGU

評価・お礼

名無し さん

2013/05/20 19:26

返答ありがとうございました。
正直ネット等で調べても中々いい情報を見つけられず、悩んでいましたので、これを機会に自治体、弁護士に相談に行ってみようと思います。

中村 はるみ

2013/05/21 10:18

名無し様、
夫婦円満、離婚回避を専門にしております夫婦間コミュニケーター中村はるみでございます。
解決の糸口を探し出されて嬉しいです。
ご評価ありがとうございます。

どの問題にも解決策がございます。

専門家の意見を聞くと解決の糸口が見つかります。
考えも整理できます。その上で考えればよいかと存じます。

無料相談と複数の有料相談の違いを確認した上で対策をご選択下さい。

選択肢が見つかった名無し様は、心の余裕が少しはできたと思います。

もうひとつ大切なことがございます。
それは奥様に対する対応です。これは法律では解決できません。

《奥様の名無し様への文句》の裏には奥様の望みがあると存じます。これは健康の方の夫婦問題も同じです。離婚回避するにも、離婚をスムーズにするにもこのポイントは外せません。

通常、うつ傾向の人は本当のご自分の望みを自覚されていません。本来、自分で手に入れる望みを身近な人に求めます。自傷行為は名無し様に奥様を振り返って大切にしてほしい裏返しの脅迫行為かもしれません。また、自傷行為で奥様は利益を得ていると推測いたします。

ですからおそらく、名無し様から離婚を切り出されたら、奥様は離婚を受け入れず、自傷行為をエスカレートする可能性がございます。

奥様に必要なことはご自分が変わることですが、うつ傾向の方はまず自分自身を受け入れ、ご自分を認め、自信を持つことで自律の道を選択できるのです。同時に得ていた利益を手放すことが大切なのです。
それには専門家の知識とスキルと本人の意欲が必要です。

奥様の鬱の状態がどの程度か私にはわかりませんが、鬱の専門家のサポートも必要です。この連携ができる弁護士、又は名無し様が鬱の専門家との連携を密にとられることが大切です。

ご自分の幸せのために後悔されない対応をしましょう。道はあります。

クオリティ・オブ・ライフ研究所
〒104-0061
東京都 中央区 銀座1丁目3番3号G1ビル7階 683号クオリティ・オブ・ライフ研究所
代表:夫婦間コミュニケーター中村はるみ
ニックネイム女心と男心の通訳者

TEL:090-2886-0103  FAX:03-5770-7883
HP: 色々な情報が載っています。  
フェースブックページ:http://www.facebook.com/iifufu
アメブロ:http://ameblo.jp/0103-otomi
HPトップhttp://kanto.me/harumi/index.html
 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真