堀江 健一(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)- Q&A回答「うつのご主人に離婚を迫られている奥様」 - 専門家プロファイル

堀江 健一
何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

堀江 健一

ホリエ ケンイチ
( 東京都 / 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー )
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
Q&A回答への評価:
4.6/33件
お客様の声: 15件
サービス:9件
Q&A:87件
コラム:187件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

うつ?の夫に離婚を迫られている

2018/07/12 10:25

私32歳夫43歳結婚二年目です。一ヶ月半前から私が実家へ帰り、別居中です。別居の理由は、春から激務になった夫を支えきれずに毎日のように喧嘩し泣いてしまっていたことで、一旦冷静になるためのものだと思ってました。
いつになったら帰れるか、大好きな夫との暮らしを再開できるその日を待ち遠しく思って居ました。
別居中も服などは取りに行く許可をされており、夫の居ぬ間にちょくちょく帰っていました。
帰る度に、私のものが避けられていてショックでした。まるで、出ていった私への当て付けのように感じました。
そのころ離婚を迫られました。内容のない、嫌われようとする言葉を並べたメールがたくさん来ました。
激務のため、夏休みに離婚したいようです。過労死する前に離婚してほしいとメールが来ました。

私は離婚したくないです。するにしてもいましたら彼が心配です。どうしたらいいのかわからないんです。

りしゃさん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

堀江 健一 専門家

堀江 健一
恋愛アドバイザー

- good

うつのご主人に離婚を迫られている奥様

2018/07/23 11:29

初めまして、カウンセラーの堀江と申します。
ご主人は通院などされておられるのでしょうか?
大好きなご主人から良く理由もわからないままに別居に至り、離婚まで申し渡されてしまい、さぞ戸惑われ、お辛いご心情なことでしょう。
うつにも割と単純に過度のストレスが引き金となって発症するようなタイプと、物事の考え方や受け取り方に偏りがあってそれがこじれて気力がなくなり、うつのように見えるタイプなどがあり、後者の場合はお薬などもあまり効果が出にくく、性格の改善が必要であったりする事があります。
いずれにせよ、判断能力も通常の状態では無いので、生活の変化を伴う様な重大な決断をするのは避けるべきと考えます。

一般的にご主人の言動を解釈しますと、激務が続いてイライラして奥様に辛く当たってしまうと言うことはありうるとしても、普通は家族の支えを必要に思うものかと思います。
ところがご主人は、過労死する前に離婚して欲しい、とのことなのですね?
判断できないのですが、それは過労死する前に離婚してくれれば、自分の心の負担が軽減されると言う事を言っているのだと思われますか?
それともご主人が何か自己否定的な考えになっていて、ご主人が奥様に辛く当たってしまうのを我慢できないから、奥様の為にも離婚してしまった方がお互いの為だ、みたいなお考えがありそうなのでしょうか?
情報が少ないために、簡単には判断できかねるものです。
ご主人のご両親などにもご相談なされてみられたのでしょうか?

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム