平野 雅章(ファイナンシャルプランナー)- コラム「学資保険」 - 専門家プロファイル

平野 雅章
住宅ローン・保険・貯蓄の相談で家計を改善する相談のプロFP

平野 雅章

ヒラノ マサアキ
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
横浜FP事務所 代表
Q&A回答への評価:
4.5/2件
サービス:2件
Q&A:2件
コラム:17件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

保険 - 学資保険 のコラム一覧

4件中 1~4件目RSSRSS

9/11発売サンデー毎日「生保が売りたがらない得する保険」でコ…

本日、9/​11発売のサンデー毎日の記事「生保が売りたがらない得する保険」​でコメントしています。 取材では記者の方と1時間ほどお話しました。 「生保が売りたがらない得する保険」​ の意味をいろいろ考えましたが、低金利の中で教育費や老後資金を積み立てて貯めるにはどんな方法がよいかというご相談を受けることも多いことから、積み立ててお金を貯めることができ実質的な利回りの高い保険商品を​3商品ご紹介し...(続きを読む)

2012/09/11 08:32

学資保険代わりに低解約返戻金型保険を活用する方法-商品選び

この記事では、学資保険の代わりに”低解約返戻金型終身保険”や低解約返戻金型定期保険”を使うという方法について、商品の選び方を書きたいと思います。 大きなデメリットとして、低金利下にも関わらず利回りが長期固定になってしまうことが挙げられますが、実は低解約返戻金型終身保険の商品には、積立利率変動型というタイプもあります。これは、市場金利の変動を取り込むもので、市場金利が上昇すれば一定の基準により...(続きを読む)

2010/11/07 13:30

学資保険代わりに低解約返戻金型保険を活用するデメリット

この記事では、学資保険の代わりに”低解約返戻金型終身保険”や低解約返戻金型定期保険”を使うという考え方のデメリットについて書きます。   まず一番大きなデメリットは、利回りが長期固定になることです。 低金利の今であれば、年利回り換算で約0.87%程度で金額次第では税金が掛からないとなれば、結構良いのではと思えますが、10数年間の金利が固定されるのですから、市場の金利が上昇してくればたちま...(続きを読む)

2010/11/07 12:56

学資保険代わりに低解約返戻金型保険を活用する方法

学資保険は、様々な保障がついている為、支払った保険料に対し戻ってくる満期金が少なくなるという商品が多いという点はかなり知られてきています。支払った保険料を満期金が上回る商品は数えるほどしかないので、学費を貯めるのが目的でしたら、上回る商品をキチンと選びましょうということになりますが、一方、ここ数年、様々な保険会社や代理店で”低解約返戻金型終身保険”あるいは”低解約返戻金型定期保険”を、学資保険の代...(続きを読む)

2010/11/07 12:15

4件中 1~4件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム