すはら ひろこ(インテリアデザイナー)- Q&A回答「奥行きの使い方がポイントのクローゼット」 - 専門家プロファイル

すはら ひろこ
【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

すはら ひろこ

スハラ ヒロコ
( 東京都 / インテリアデザイナー )
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
Q&A回答への評価:
4.6/17件
サービス:5件
Q&A:39件
コラム:571件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

クローゼットの活用法について

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2010/09/07 13:36

私個人の部屋に幅3メートル・奥行1メートルのクローゼットを設置する予定です。
希望に合わせて内部に棚を作ってもらえるのですが、どうしたら良いか悩んでおります。


・タンス(幅120センチ・高さ90センチ・奥行90センチ/4段の引き出し式) に収納されている衣類。
・衣装ケース5個
・コート類(以前は1メートルのクローゼットに押し込んでました)
・靴(箱入りで15足くらい)
・布団一組(たまに使用する程度)

これらを全て納めたいのですが、タンスの高さに合わせ押入れ形式で棚を作りタンスごと収納してしまうか、それとも棚を設置せず棒だけ渡らせるか、クローゼットの半分だけタンス高さの棚を作り、残り半分を棒だけにするか・・・・などと色々考えましたが使い勝手がいまいち想像できません。
それとクローゼットは両端の扉は固定された状態が一般的と聞いています。(うちは3枚扉で折畳み式(?)で一般的なスタイルです)
可動式のパターンもあるものなのでしょうか?私の場合は将来的な利便性も考えるとどのようなスタイルがベストかメリット・デメリットも含めてアドバイスを頂ければと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

uniuni238さん ( 秋田県 / 女性 / 38歳 )

すはら ひろこ 専門家

すはら ひろこ
インテリアデザイナー

2 good

奥行きの使い方がポイントのクローゼット

2010/09/07 15:31
( 4 .0)

はじめまして。住生活デザイナー・すはらひろこです。

クローゼットのサイズを拝見したところ、
押し入れよりも深い奥行きのある収納ですね。
通常のクローゼットでしたら、奥行き60センチもあれば、
ちょうど使い勝手がいいといったところです。

かといって、ウォークインクローゼットにするには、
幅が広いので効率が悪くなります。

今はタンスをお使いになっているとのこと。
タンスの収納量よりも、クローゼットの方が収納量が上がります。
ただ、お気に入りのタンスでしたら、それを優先しなければいけませんね。

ここでは、タンスを収納しない場合のポイントだけお伝えします。

1.服をメインに収納するなら、奥行きを前後に使い分ける
手前をハンガー掛けにして、その奥を可動のタナにして衣装ケースを置く。
そして、手前は季節の服、奥は季節外の服にします。
ハンガー掛けした服の下には引き出しケースを置いて、
たたんだ衣類をしまいます。
キャスターつきなら、衣替えの時にラクです。
手前と奥に置くケースを同タイプの引き出しケースにすると、
入れ替えが簡単です。

*前後2列にハンガー用のパイプを取りつけて、
吊す衣類を前後で使い分けるという手もあります。
ただし、奥行きの内法寸法が100センチですとギリギリなので、
寸法を再確認したほうが良いです。

2.天井の高さまで使いきる
押し入れの天袋を想像していただければ分かると思いますが、
高いところの奥の深い収納は使いにくいです。
ですから、ハンガーパイプは天井と同じ高さの1段と、
中間位置に1段という具合に上下2段にするといいでしょう。

*上のパイプからの出し入れは踏み台が必要です。

3.収納の扉は天井まで開くタイプにする
折戸でしたら、両端固定のタイプではなく、
左右にスライドするものを選ぶ。
引き戸もいいと思います。

最後に、布団の使用頻度が低いなら、
圧縮するとか、布団用の専用袋を使うと、
立ててしまえるの便利です。

クローゼットは出し入れする頻度が高い収納ですので、
納得できるスタイルになるよう、じっくりと検討なさってください。

評価・お礼

uniuni238 さん

すのはら様

細かくアドバイスして頂きありがとうございました。
無駄のない収納アイデアに驚きました。特にパイプの二段使いなんて、全然考えてなかったので参考にさせてもらいたいと思いました。
教えていただいたアイデアを元にじっくり考えてみたいと思います。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真