浜田 肇一(工務店)- Q&A回答「金属サイディングですね。」 - 専門家プロファイル

浜田 肇一
スケルトン&インフィル設計で、長く快適に暮らせる自由な家を

浜田 肇一

ハマダ トシカズ
( 福井県 / 工務店 )
濱田建設株式会社 代表取締役専務
Q&A回答への評価:
4.4/7件
サービス:0件
Q&A:24件
コラム:522件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
0770-22-0283
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

金属サイディング サッシ下にシーリングはしない?

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2012/06/05 19:40

金属サイディングの重ね張りでリフォーム中です。
不安な部分があるので教えてください。

家の一面のみ縦貼りで、既存の金属サイディングを
剥がして、新しいものを貼りました。
しかし、窓のサッシ下は1cm~2cm程空いており、
下は湿気を逃す為に空けていると。
あえてシーリングはしないと。

確かにもともとのサッシの水切り?が「ク」の字に
5cm程せり出ていて上からは水がかからない様には
みえますが…

大丈夫なのでしょうか?

エリ0110さん ( 静岡県 / 女性 / 33歳 )

金属サイディングですね。

2012/06/05 21:38
( 4 .0)

エリ0110さん。浜田と申します。

金属サイディングですね。私は、鋼板や金属サイディングを使うことも多いのですが、

他社さんの考え方も有るかもしれないので、

私共がさせていただいている施工方法をお伝えいたします。

 サッシの上側(建築用語では上端、うわばと言います。)は、

サッシの両サイドの5~10cm程度はシールをして

それ以外の内部はしない場合が多いです。これは、もし万が一、

水がサイディング内に入った場合に、そこから速やかに排出するためです。

 また、その部分から壁内部に通気をさせるためということもあります。

 サッシ下側(建築用語では下端、したばと言います。)と両サイドは、

全面シールする場合が多いと思います。

 水は、壁体内の上から入ると下に流れてしまいますので・・・。

サイディングは、メーカーごとに設計施工資料集や、施工手順書がありますので、

そちらを御確認されるとよいかと思います。

 それが無ければ、カタログにも、

サッシ廻りであれば、納まり図が掲載されていると思いますので、

ご確認いただければと思います。(メーカーのHPでカタログも閲覧できると思います。)  
 他社さんの考え方があると思いますので、以上は、参考程度にしておいてください。

 ご参考になれば幸いです。m(__)m

評価・お礼

エリ0110 さん

2012/06/10 22:43

返答のお礼が遅くなり申し訳ありません。
業者さんによって考え方も色々とあるのですね。
もう一度直接聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真