舟生 貴史(税理士)- Q&A回答「確定申告により損益通算できます。」 - 専門家プロファイル

舟生 貴史
資産税に強い若手税理士

舟生 貴史

フニュウ タカシ
( 東京都 / 税理士 )
舟生貴史税理士事務所 税理士
Q&A回答への評価:
4.5/2件
サービス:0件
Q&A:4件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-6264-7111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

青色申告の確定申告

法人・ビジネス 税務・確定申告 2012/02/27 09:32

今年初めて確定申告で青色申告する予定ですが、メインの給与収入の他に、去年より個人事業者での報酬も頂いています。
ただ報酬での利益がまだ微々たるもので、経費を合算すると赤字になります。
決算書の裏にある貸借対照表は65万控除受けられない際には「分かる箇所だけ」でと書いてるのですが、これは書かなくても良いと解釈しても良いんでしょうか。

blacklilyさん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

確定申告により損益通算できます。

2012/03/01 02:25
( 5 .0)

初めまして。税理士の舟生(フニュウ)と申します。

ご質問の件ですが、青色申告の際に10万円の控除を受けるのか、65万の控除を受けるのかは当然ながら要件が変わってきます(65万控除の方が要件が厳しい)が、blacklilyさんは個人事業での報酬があるということで、おそらく事業所得で申告されると思いますが赤字になると予想されるのであれば、事業所得の赤字を給与所得から控除することができます。

これを損益通算といいます。

その結果、給与所得と報酬から源泉徴収されている所得税が一部還付になると予想されます。

また、今回の件では「赤字」なので、そもそも青色申告特別控除額の65万円を使えないので、貸借対照表は全く記載しないでも差支えないと思います。

微力ながら参考になれば幸いです。

評価・お礼

blacklily さん

2012/03/03 10:38

有り難うございました。
非常に参考になりました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A