真山 英二(不動産コンサルタント)- Q&A回答「売却時の土地測量について」 - 専門家プロファイル

真山 英二
正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

真山 英二

サノヤマ エイジ
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.7/423件
サービス:1件
Q&A:946件
コラム:96件
写真:2件
お気軽にお問い合わせください
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

不動産売買の際の境界石について

住宅・不動産 不動産売買 2015/08/09 10:41

不動産売却の準備をしています。
古家付きの土地です
不動産屋さんから、
境界石が、なくなっているため
新しく入れないといけない、
70万から80万掛かると、
言われています。
細かい金額を、いま出してもらっているところなのですが、
そんなにかかるのでしょうか?
お隣のお宅が、去年売れたのですが、
うちとの境界の石がなくても、
売買できているようなので、
なぜこの度新たに石を入れなくてはいけないのか不思議に思っています。
お隣との境界と、
道路に面した境界と、
どちらもあります。
石を入れないといけないのでしょうか?
そして、費用はそんなに高いものなのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

skritysさん ( 北海道 / 男性 / 44歳 )

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

2 good

売却時の土地測量について

2015/08/10 11:09
( 5 .0)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

不動産を売却する際に測量士による測量を入れるかどうかは任意です。
売主と買主が納得をしていれば測量を入れずそのまま取引を行うこともあります。

ただ一般的には、売主側で測量を入れることが多いと思います。
買主側にしてみると境界でトラブルになるのも嫌なので、
境界に関しては売主側できっちりしてもらいたいと思うのが通常です。
したがって、境界標(境界石等)がなければそれを復元し、
売買対象が明確になることを条件として取引を行う事が多いと思います。

また、法務局に地籍測量図があり、それに基づいた境界標が現地で全て確認できれば、
あえて測量士による測量をしないことも多いと思います。

あくまでも、不動産取引は売主と買主の合意次第なので
測量を必ず入れなければならないわけではありません。

例えば、買主からの指値(値引き交渉)を受ける代わりに、
売主側で測量を入れない等の条件で取引をまとめることもあります。

実際に測量を入れるのかどうかは、具体的な買主が決まってから
判断をすればよいと思います。

また、費用に関しては、地域によって相場が様々だと思います。
弊社は、神奈川県横浜市ですが、相場としては
30坪くらいの土地の確定測量(隣地立会い印を取得)で
おそらく25~35万円くらいの測量費になります。

復元する境界標の数や立会い者の人数等によって金額が異なります。

もし、測量費に疑問があれば、不動産屋さんからきちんとした測量の見積もりを
もらった上で、別の測量士さんに相見積もりを頼んでみるのがよいと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

skritys さん

2015/08/10 12:14

質問させていただいたものです。
購入者が決まってから、
測量を入れるという方法もあるんですね。
親切丁寧な回答、
どうもありがとうございました。
とてもわかりやすかったです。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真