大園 エリカ(クラシックバレエ教師・振付家)- Q&A回答「ダイエットを成功させるには、気力と体力が必要です」 - 専門家プロファイル

大園 エリカ
natural & elegance

大園 エリカ

オオソノ エリカ
( 東京都 / クラシックバレエ教師・振付家 )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
Q&A回答への評価:
4.1/119件
サービス:0件
Q&A:257件
コラム:1,383件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

無理なダイエットを変えたいです。

美容・ファッション ダイエット 2020/05/20 09:20

27歳男性のダイエットについてです。
身体は170センチ。
現在は、80キロで75キロを目指しています。
以前は、運動をしてダイエットを行なっていたのですが、すぐに結果がでず継続できませんでした。また仕事により夕食を摂る時間が夜の10時以降と遅くなったり深夜1時や2時にお茶漬けやうどんなどの夜食を食べてしまう生活でした。
現在、転職をして夕食も夕方の6時半頃に食べられる生活になり夜食を食べることもほとんどなくなりました。
これを機に以前はできなかった食事改善のダイエットを行なってみようと思ったのですが、思うように体重が落ちません。
脂肪燃焼スープダイエットを行っており、スープだけの日やスープとサラダと豆腐を食べる日などお米は一切抜いています。肉や魚もほとんど食べていません。体重が増えるのではないかと思い怖くて食べられていません。
最初は、摂る分が少なくなり体重が落ちましたがすぐに落ちなくなりました。
なぜ落ちなくなったのかも自分の知識ではわかりません。
このままでは、モチベーションも下がりリバウンドを起こすことが考えられます。身体から疲れもとれにくくなり困っています。理想はお米や肉魚豆類や野菜を食べながらの食事改善なのですが、どのような食事改善を行えば痩せることができるでしょうか。
運動は、週に2〜3回3〜4キロを20〜30分程でランニングしています。お米をとらなくなってからは、やめています。
よろしくお願いします。

ponpokoyamadaさん ( 島根県 / 男性 / 27歳 )

大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
ダンスインストラクター

- good

ダイエットを成功させるには、気力と体力が必要です

2020/05/20 20:14

このお悩みは、典型的な「巷で流行っている間違ったダイエット法」を妄信されてしまった事から来ていますね。

まずはponpokoyamadaさんが今まで学ばれたダイエット法から全て一旦離れて、バランスの取れた普通の食生活を取り戻す事が先決だと私は思います。何故ならダイエットを成功させるには気力と体力が不可欠になるからです。

そうして気力と体力を回復させてから、改めて「キチンと食べながら健康的に痩せるダイエット」に切り替える事をお勧め致します。

健康をどんどん損なって行くダイエットで痩せたとしても決して続きませんし、それで気力・体力が衰えてしまえば、「一体何の為のダイエットで、何の為の人生でしょうか?」という事ですね。

精神に過度な負担を与えるダイエットや、気力・体力を衰えさせる不健康なダイエットは、全て間違ったダイエットだと知って下さい。正しいダイエットは「人を積極的に健康にしてくれるもの」ですので、今後はそれをバロメーターにされて下さい。

では「どの様な食生活が良いのか?」ですが、私が長年実践している食生活からアドバイスを申し上げますと、油を使わない美味しいお出汁で作る玉ねぎ・ニンジン・キャベツをベースにしたスープが常備菜としてお勧めです。(※私はこれに良く好きなカボチャを加えたりします)

スープの具にする野菜も、その時々で自分の好きな野菜を自由に取り入れて構いませんし、そういう「具沢山の野菜スープ」を多めに作って常備菜として冷蔵庫にストックされると何かと便利だと思います。(※お好みで洋風・和風・味噌味、何でも有りで構いません)

それと共に、健康に欠かせない良質のタンパク質も一緒に常備します。私の場合は脂身の少ない鶏肉・ゆで卵・魚介類等がダイエット向けで、それを野菜スープに漬け込んだり、自然素材の調味料で下味を付けておいて、それぞれ冷蔵庫にストックしておく事が多いです。

こうしたタンパク質は、最初からスープに入れても良いのですが、別々に調理しておくと、その日その日で色々なお料理のバリエーションが楽しめるので、私はこの様なスタイルを取って食生活を楽しんでいます。

そして私に欠かせないのが、無農薬の玄米を一日以上水に浸けて発芽させたものを主食にするという事です。そうすると玄米のフィチン酸の害も無くなり、柔らかく美味しく頂けるからです。

玄米は多くのビタミンやミネラル、そして豊富な食物繊維が含まれた食品なので腹持ちも良く、とても健康的に痩せる事が可能です。但し体に良くても食べ過ぎてはダイエットになりませんので、一食に付き「お茶碗に軽く一杯」が目安でしょうか。ちなみに玄米の頂く時の基本は「最低30回以上、良く噛む事」です。

以上が私の長年実践し「健康と体型を維持できている食生活」の基本です。時々ハメを外して好きなものを食べて、少々体重が増えたなと感じた時は、油脂と白砂糖を使わない和食に戻すと、自然に元の体重に戻る食生活です。

今は「太る恐怖」に捕らわれてしまう時期だと思いますが、健康を取り戻すまではダイエットをあまり意識し過ぎない方が良いかもしれません。気力と体力が戻ったら、新たな気持ちで「健康的なダイエット」にトライされると良いと私は思います。

補足

玄米食が苦手で好きではないという方もおりますので、その場合は「雑穀米」をお勧め致します。

油脂・白砂糖・小麦粉からできた食品を極力避けると、とても痩せやすい体質を維持できると思います。あとミネラルの豊富な海藻類を取り入れる事もお薦め致します。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム