大園 エリカ(クラシックバレエ教師・振付家)- コラム「永遠の恐怖のメディア物語は崩壊しつつある」 - 専門家プロファイル

大園 エリカ
natural & elegance

大園 エリカ

オオソノ エリカ
( 東京都 / クラシックバレエ教師・振付家 )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
Q&A回答への評価:
4.1/119件
サービス:0件
Q&A:258件
コラム:1,923件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

永遠の恐怖のメディア物語は崩壊しつつある

- good

2021-10-20 11:09

今回は、トーマス·Tというアメリカの医師の方が書かれた本の抜粋と思われる記事をご紹介致します。

☆_(_☆_)_☆

 

 

黄色いベストと日本・世界革命
http://kaikaku33.blog.jp/

予防接種を受けていない人は毎週賢く見える

http://kaikaku33.blog.jp/archives/27264629.html



トーマス·T著。 サイラー(医者)-2021年10月16日

 

実験的なmRNAワクチンでCOVID-19の予防接種をしないことを選んだ人々に対する大規模なプロパガンダがある。 主流メディア、大手テック企業、および政府は、コンプライアンスに報いるため、およびコンプライアンス違反を恥じ、無視するために努力してきました。

 

彼らのマントラは、これは予防接種を受けていない人々の大流行だと言っています。 予防接種をしない人は、フロリダ州(またはアラバマ州、テキサス州)のトレーラーパークに住んでいる知的で利己的で偏執的な人々として特徴づけられる。 実験的な治療を受けるために人々をだまし、恐怖を通じて操り、罰するような努力はかつてない。

 

しかし、この流行病で時間が経つにつれ、ウイルスとワクチンに関するより多くのデータが蓄積されるにつれ、ワクチン接種を受けていない人々は週を追うごとに賢く見えるようになっています。

 

ワクチン接種を受けた人が同じようにウイルスに感染し、拡散することが明らかになった。 ワクチンの副作用データが蓄積され続け、流行病が弱まるにつれ、ワクチンを服用する危険性が高まっている。

 

COVID-19の治療初期に効果がある経口薬と点滴薬(flccc.net)は、ワクチンリスクが知られつつあり、特にワクチン接種には半年ごとに無限の接種が必要になるため、今では服用するのがはるかに魅力的だ。

 

まず、予防接種を受けていない人々の知能について話してみましょう。 ワクチンのためらいは多要因であり、教育や知性のレベルとはほとんど関係がない。 カーネギーメロン大学は、教育レベルでワクチンのためらいを評価する研究を行った。

 

研究によると、ワクチンのためらいが最も多い教育水準はいくらですか? 博士号レベル! それらが全て教養専攻者に授与されたわけではない。 明らかに、データを読み、リスクを評価できる科学者は、mRNAワクチンを接種する可能性が最も低い。

 

予防接種を受けていない人が大流行しているという主張は明らかに事実ではない。 カリフォルニア州出身の退職看護師が最近、「そもそも保護者を保護しなかった保護を強制し、保護者を保護者から保護する必要があるのはなぜか」と尋ねた。

 

ワクチンが感染を防ぐのに効果があるなら、ワクチン接種者は心配することはない。 ワクチンが感染を防げなければ、ワクチン接種のリスクはいくらか残っており、ワクチン接種を受けていない人は効果のないワクチンを選択する可能性が低くなる。

 

mRNAワクチンの有効性は非常に狭く、COVID-19の元のアルファ株に焦点を当てている。 スパイクタンパク質の抗原群を1つ標的にすることで、元のアルファ株に役立つが、デルタ株から保護せず、将来循環するかもしれないどんな株からも保護されないことが明らかになった。 4~6ヵ月で効能が落ち、ブースターに対する議論にもつながるものとみられる。

 

何人かの著者は、流行病の間に「漏れやすい」ワクチンでワクチンを接種することが、変異体を作ることでウイルスを脱出させると指摘しています。 もし接種が同じワクチンのもう一つの反復であれば、新しいワクチンに対しては役に立たないでしょうが、代わりにウイルスに進化的圧力をかけ、より多くの変種を生み出し、より多くの副作用にさらされるでしょう。

 

では、なぜこのブースター戦略は誰にでも追求されるのでしょうか?

 

アメリカ人が主に恐怖から参加しているmRNAワクチンの第3フェーズの臨床試験はうまくいっていない。 公衆衛生を擁護する人なら誰でも予防接種プログラムを中止すべきだということは十分明らかだ。 アイスランドはモデルナワクチンを誰にでも投与するのをやめました正しい方向への良い一歩です スウェーデン、デンマーク、フィンランドは30歳未満の人にモデルナワクチンを禁止しました。

 

ワクチン副作用報告システムであるVAERSは今週初め、死亡者16,000人、障害23,000人、MI心筋炎10,000人、緊急診療訪問87,000人、入院75,000人、計775,000件の副作用を見せた。 VAERSシステムはイベントを過小報告することで広く知られており、推定90~99%のイベントがそこで報告されていない。

 

ヨーロッパの報告システムであるエウドラビランスは、現在、ワクチンの投与に近い26,000人の死者を関連付けています。 CMSシステム(メディケアチャート)の内部告発者データは、ワクチン接種直後にメディケアグループで5万人近くが死亡したことを示している。

 

プロジェクト·サルスと呼ばれるAI動力追跡プログラムもメディケア人口に従い、ワクチン接種を受けたメディケアの受給者が抗体依存性強化と一致するタイプの結果が週ごとに悪化していることを示しています。 これはワクチン抗体が実際に感染を加速させ、COVID-19感染結果を悪化させる時に発生する。

 

抗体依存性増強は以前にも動物に対する他のコロナウイルスワクチンの試験とともに発生したことがある。 アメリカ疫病管理予防センター(CDC)とFDAはこのデータを抑圧しており、ワクチンを接種した人は誰も真のインフォームドコンセントを持っていない。

 

ローマ宣言には6700人の医療署名者がおり、パンデミックの処理は最高の医療を否定し、有害ワクチンを主張し続けた人道に対する犯罪に相当することを証明している。 プロパガンダと大衆マスク精神病を終わらせる証拠はアメリカ人の目の前にある。

 

永遠の恐怖のメディア物語は崩壊しつつある。 ノルウェー、スウェーデン、デンマークは全てのCOVID規制を終了し、流行病の予防接種を続けている3カ国である米国、英国、イスラエルよりもはるかに良い成績を収めている。 メキシコ、グアテマラ、インドネシア、アフリカのほぼ全域、インドの一部は予防接種率が低く、米国よりはるかに良い成績を収めている。これは、イベルメクチンを使ってパンデミックを管理しているからだ。

 

8月のストルギスオートバイ集会には50万人以上が参加し、COVID-19の超拡散はなかった。 8月からサッカーシーズンが始まり、全国の競技場はマスクを着用せず、8万人のファンが歓声を上げたり叫んだりしている。 スーパースプレッダーのイベントはなかったが、生徒たちは授業中にマスクに戻らざるを得なかった。 これはあり得ない。

 

ワクチンがそんなに重要なら、なぜ政府指導者や不法滞在者はワクチンを接種する必要がないのか。 現在、予防接種率の高い民主党13州が最も高い「ケース」率(PCR検査の不備)を持っているのに対し、共和党13州はいずれも好調だ。 どうしてこうなるの?

 

政府がCOVIDを操作して永続的な恐怖を生み出してきたことは明らかであるべきです。だから私たちはそれを自由にします。 わが政府と予防接種を受けていない人々の間のこの巨大な戦いで、私は十分な人々がこの狂気を止めるために団結できるように従うことを拒否することを望みます。

 

失業に関しては、この決定は多くの人にとって非常に難しいことを知っています。 予防接種を受けた人には、副作用や新しい変種のリスクを永続させるだけなので、接種は服用しないでください。

 

もし私たちがこの医学的決定を政府に任せるなら、例えば75歳以上の全ての人は蘇生しない、女性に強制的な滅菌を受けた子供が3人(または2人か1人)しかいないかもしれない、あるいは政府の要求を拒否するなど、あなたのために他の医学的決定を下すことができると言うのは短いステップです。 

 

これがあなたが住みたい全体主義国家ですか? もし今政府側でも誇らしげに予防接種を受けているなら次の政府の命令はどうでしょう?反対側にいるときに望まない決断を迫られるのでその時はどう思いますか?

 

政府(Fausiサブセットを持つ)、メディア、ビッグテックが我々を分断し、アメリカ人として享受してきた自由を奪おうとしているのは明らかだ。 私は、アメリカ人を自称する全ての人が団結して、手遅れになる前にこの医療圧政を終わらせ、自由なアメリカを取り戻すことを祈っています。 平和的に抵抗し、従わない。

 

 

 

 

 

今回一部抜粋された本の内容は、最初から計画されて、そして実際に実行された陰謀を見破り「ワクチン接種はしない」と決めている人達に取っては、すでに理解出来ていた事ですので、

 

世界中で様々なデータが明らかにされつつある今からは、「すでにワクチン接種された方達」の意識に、今後どの様な変化が訪れて来るのか否かという事が要となっている様に私は思います。

 

少なくとも日本以外の国では、国民に大きな意識の変化が起きているのは紛れもない事実です。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

では最後に、アメリカ市民の方達の意識の変化から来る現状を、とてもリアルに感じられる、私のコラムではお馴染みの方の動画をシェア致します。

 

毎回申し上げている事ですが、私はマスメディアのプロパガンダ情報よりも、こうして現地で暮らす方が、日常生活の中で実際に身近にリアルに感じていらっしゃる情報の方に真実を感じます。

 

こうして実際に生活の中から感じられる、今の社会の状況から垣間見える「一般市民の方達の意識の変化」というものに付いても、正しい事を伝えてくれていると常に思う一人です。

 

そしてこれからワクチンやワクチンパスポートというものに対しての人類の意識が、日本も含めて「世界中でどの様な流れになって行くのか?」という事に、私は今後も注視して行きたいと思います。

☆_(_☆_)_☆

 

 

はろーふろーむロングビーチ

アメリカ離職者激増 2021年10月18日 

 

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅰ

 

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅱ

 

 

noteさんにも記事を書いています。 

(※こちらにしか書かないショートメッセージをいつも添えています♪)

 

lilac(ライラック)

https://note.com/e_brand

 

 

 

 

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム