大園 エリカ(クラシックバレエ教師・振付家)- コラム「どちら派であっても「本来の目的」を見失っている様では同じ穴のムジナ」 - 専門家プロファイル

大園 エリカ
natural & elegance

大園 エリカ

オオソノ エリカ
( 東京都 / クラシックバレエ教師・振付家 )
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
Q&A回答への評価:
4.1/119件
サービス:0件
Q&A:258件
コラム:1,923件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

どちら派であっても「本来の目的」を見失っている様では同じ穴のムジナ

- good

2021-10-18 13:41

巷ではコロナとワクチンに付いて、それぞれの見解を持った方達との間の溝が、ここに来て更に深まっている様に私には感じられておりますが、

 

どちら派であっても、そうした中には「本来の目的を見失っておられる方達」というものをお見掛けする事も正直多いでしょうか。

(^^;;

 

これは「ワクチン推奨派の方達」とか、所謂「反ワクチンというカテゴリーに勝手に分類されてしまっている方達(※ワクチンに反対する人達が、全て"陰謀説"を信じているとか、そんなに単純な事ではないからです)」に関わらず、

 

私が前々から感じている事でもあります。

 

つまり「自分と意見が合わない人」に対して、ヒステリックになって相手に怒りを向けたり、過剰なまでのストーカー的とも言える"もはや反論とは言えない様な意地悪"をして相手を貶めようとしたりし合って、

 

果ては「自分の正当性を証明する為に、相手の不幸=(コロナ、或いはワクチンが原因となる死を望む」という所まで来ておられる方達の事です。

 

そしてこれは、実は"同じ見解を持つ者同士の中でも起きている事"でもあるかもしれません。(※人間て本当に不思議な生きものだと私は思います)

(・。・;

 

 

 

では今の私はと言うと、正直ここまでワクチン接種が進んでしまった今となっては、「後は現在の人類の知性レベルから生まれる自然の流れに任せるしかない」という思いに至っています。

( ・・) ~ ☆彡

 

何事もバランスなので、何かが行き過ぎれば必ず「今そう見えていても、後で必ずひっくり返る」という事が起き始めるのが、宇宙の法則だからです。

 

そして今、私達に必要なのは、お互い巷に流布されている「捏造された報道」とか「本当の様に思わされる偽情報」を元に争う事ではなく、実際に起きている事を知性的に正確に知る事だと思います。

 

つまりプロパガンダの為に報道されない「リアルで現実的な正しい生の情報を知る事」であり、それは国内外に関わらず「現地の人でしか分からない事実」というものを知る事が一番だという事です。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

…という事で今回は、ちょっと前に私のアメブロをフォローして下さったロシア人の方のブログをシェアさせて頂きます。

(^^✿

 

私は職業柄、若い頃からロシア(旧ソビエト含む)という国の方達と触れる機会が多く、何度か実際にロシアに行った中で感じた「ロシアという国が持つ独特の文化」や、「一般市民と呼ばれる方達の生活」というものを、間近で感じる機会を得られたという経験を持っており、

 

又、国内外で出会った"現地で働いているロシア人の方達"にも沢山触れて来た為、単純に「ロシア人」として一括りに出来るものではないという事を、私は深く理解しています。

 

ですので私は多くの方達が持たれているであろう「ロシア」という国の、多分政治という事から持たれている彼らに対してのイメージも、深く理解出来る部分を持ちながら、

 

一方でそうしたものとは全然違う「ロシア国民」への印象を持っている一人だと思います。

 

そしてこれは先にも申し上げた「ワクチン推奨派&反ワクチン派」にも言える事ですが、カテゴリーというもので何かを見始めた途端、"私達は大事なものを見失う"という視野を見失ってはいけないという事を私は常に思います。

 

ちなみにこれは「占星術」とか「血液型」などにも言える事で、そういう"先入観"で、人や何かを見てしまうという事にも言えるのではないかと、私は昔から思っているのです。

 

つまり、もし何処かの国に対して、自分が何かしらのイメージを持っているからと言って、「その国の全ての人が同じではない」という当たり前の事を忘れてはならないという事ですね。

 

勿論これは私達日本人にも言える事です。日本人だからと言って「全ての人が善意の人」、或いは「悪意の人」とは言えない様に。

 

人間というものは、どんな人でも必ず両面を持っており、そしてそうした善意・悪意の判断というものも、絶えずその人の立場や、その時の社会状況により判断がコロコロ変わるのが常だからです。

 

それは現在の「ワクチン推奨派にしたら、反ワクチン派は愚か者」に見えるでしょうし、「反ワクチン派からしたら、ワクチンを信仰し推奨するのは無知な者」だと思ってしまう様にです。

 

もしそうしたものが、"自分の方が優れている"というエゴを証明したいばっかりに「相手を馬鹿にする」「相手の死や不幸を望む」というのであれば、

 

それは「あなたは何かを見失ってはいないでしょうか?」という事です。

( ・・) ~ ☆彡 & ★彡

 

 

 

ちなみに今回シェアさせて頂くブログを拝見して私が感じた事は、

 

彼女は過酷な母国の歴史というもの含め、又そうした中で育まれた"芸術先進国"とも言われる非常に造詣の深い文化の中で育つ「知的で大人な人間が多いロシア人」の方のお一人であるという印象と、

 

そして「この方は、本当に日本と日本人の事を愛していらっしゃる方だな」という事でしょうか。そうでなければ、この様な情熱的なエネルギーは決して生まれないと思います。

\(◎o◎)/~☆彡☆彡☆彡

 

彼女は私達日本人に対して、常に"慈愛"の心を持っていて、そして時に"慈悲"の心で、気付いていない存在に対して「気付いて欲しい」と叱ってくれている様に私は思います。

 

ちなみに「叱る」という行為は、"感情的に怒る行為"とは似て非なるものであり、人類愛というものを持つ方達が持つ「無償の愛」から生まれる愛の行為です。

☆_(_☆_)_☆

 

↓       ↓       ↓

日本とロシアを絆ぐ ジェーニャ ブログ より
https://ameblo.jp/jenya-jpn-rus

 

いい加減気付けよ日本人!!

https://ameblo.jp/jenya-jpn-rus/entry-12704087302.html

 

【ロシア】こうやって捏造されていく

https://ameblo.jp/jenya-jpn-rus/entry-12704303998.html 

 

 

 

 

 

ロシアの国花はひまわりと、そしてカモミール (カミツレ)。

カモミールの花言葉は「逆境に耐える」「逆境で生まれる力」

 

 

 

ロシアやルーマニアなどの共産主義国・社会主義国という歴史の中を生き抜いて来られている方達というのは、その過酷な歴史から「政府が国民をコントロールする為に流布するプロパガンダ情報」というものを、一般市民の方達含め、常に賢く見抜いてしまう国民性がとても強いです。

 

つまりそれぞれ「自分達の自立した頭で、思慮深く考える国民性」がとても強いという印象です。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

そしてそんな彼らは、日本や日本人に対して「これこそ世界中の共産・社会主義のリーダーが喉から手が出るほど欲しがった隠れ共産・社会主義の国」という様な印象を受ける方達が多いという事実があります。

 

知らぬは「日本人ばかりなり」という事です。

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;

 

つまり、日本という国を「日本の国の中からのみ見ていては、見えないものがある=全体像を知る事は出来ない」という事です。

(・。・;

 

 

 

では最後に、ちょちょっとツイートを。(※以下、パープルの文字私のツイートです)

 


 

Kan Nishida 
https://twitter.com/KanAugust

Noと言うから止まる。丸く収まるとか、妥協してとか、サイエンスがとか、そういう状況はすでに超えているのだから、よけいにNoと言って突き返さない限り終わらない。

 ↓      ↓      ↓ 

You
https://twitter.com/You3_JP

デルタ航空はワクチン接種の義務化を止める

Delta航空CEO Bastian氏:
「従業員が仲間達と協力して働くことができるようにし、従業員が正しい判断をすることを信頼し、その判断を尊重し、そして失業させたりしない」

当然のことだが、ワクチン接種の義務化は倫理的でないという流れができつつある。

↓      ↓      ↓

https://twitter.com/i/status/1449586764381708298 

 

 

Takayuki Miyazawa
https://twitter.com/takavet1

世の中の流れを見るととりあえずワクチン証明を導入するのでしょう。しかしドタバタが続いて、ほとんど意味がなくなり、そのうち見向きもされなくなるかと。庶民はそれに振り回され疲弊するのみ。ステイホームからワクチンが切り札となり、それから薬が切り札と思われるだけで本質からは遠ざかるだけ。

 

 

 

↑       ↑       ↑

こういうのを後出しジャンケンと言う。何故なら最初に「皆の為に打ちましょう」という同調圧力をかけて来たのはワクチン信仰・推進している人達だからです。

 

 

尾身しげらない
https://twitter.com/ShigeranaiOmi

1st アルバム
【あの街でダブスタれ】

来春発売予定です

1. ROCK DOWN
2. 失くした入れ歯
3. 今夜もフガフガ
4. 四面楚歌
5. あの街でダブスタれ
6. インスタが燃えている
7. ぼったくりBLUES
8. 神のみぞ知るところ
9. 詰んじまったのさ 

 

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅰ

 

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集Ⅱ

 

 

noteさんにも記事を書いています。 

(※こちらにしか書かないショートメッセージをいつも添えています♪)

 

lilac(ライラック)

https://note.com/e_brand

 

 

 

 

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム