佐藤大樹(引越しカウンセラー)- コラム「失敗しない引越し業者の選び方」 - 専門家プロファイル

佐藤大樹
引越しのお悩み解決します

佐藤大樹

サトウダイキ
( 愛知県 / 引越しカウンセラー )
サービス:0件
Q&A:6件
コラム:158件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

失敗しない引越し業者の選び方

- good

2017-02-15 15:49

引越し業者を選ぶときに絶対にやってはいけないことがあります。


それは、テレビCMとかチラシを見て『ここに頼もう』とこちらから電話をかけることです。


そして見積もりに来た営業さんの感じが良く、値引きをしてくれたから契約しちゃうことです。


人間だれでも、何万円の値引きをされると『うわー安くなった♪』と思いますよね?


ただ引越し料金には定価がないので、まったく根拠のない金額から値引きされてることに気づかないんです・・・


正直、私も引越しの営業をしてたころは数字のトリックを駆使して、高い料金で契約をいっぱいとりました。


サラリーマンだったので、良心に従うよりも会社の命令に従うしかなかったんです。(今思えばはずかしい・・・)


この経験があるからこそ、


【複数の業者から見積もりをとる】


そして


【料金を比較する】


この2つがすごく大事だと断言できます。


複数の業者を呼べばボッタクリじゃね?と思われるような料金はバレるので絶対に提示できません。

(ていうかほかの業者の目もあるので提示しません)


他社に負けないように値引きも頑張ります。


特に値引きを頑張るのは、【仕事がない日】です。


あなたの引越しをしたい【〇月△日】に予約が全然入ってなかったとします。


当然ですが、仕事がほしいから他の業者に負けるわけにはいきません。


結果、大幅な値引きをして契約をとります。

(会社としても社員を遊ばせておくわけにはいかないですよね)


1万、2万どころではなく、作業内容によっては10万、20万という単位で値引きします。


だから必ず【複数の業者から見積もりをとって料金を比較する】ことをやってほしいです


>>複数の引越し業者へ見積もりの依頼をする


この見積もり予約サイトを使うと、大手のサカイ引越センター、アート引越センター、アリさんマークの引越社の3社はもちろん、あなたの地元で実績ある中小の引越し業者が見積もりに来てくれます。


もちろん電話帳から1件1件電話をかけてもOKです。


大事なのは、上記の大手3社プラス中小2~3社に見積もりに来てもらうことです。


見積もりの予約ができたら、もう一つ大事なことがあります。


それは、引越しの費用の相場】知るということです。


先ほども言いましたが引越し料金には定価がありません。


なので見積もりに来てもらっても相場がわからないと、高いのか安いのかわからないですよね?


引越し先への距離に合わせて相場表を作ったので参考にしてください。

(※距離がわからない場合はネットで【〇〇市から△△市】と検索すればOKです。)


市内・県内100kmまで

101km~200kmまで

201km~300kmまで

301km~400kmまで

401km~500kmまで

501km~600kmまで

601km~700kmまで

701km~800kmまで

801km~900kmまで

901km~1000kmまで


1001km~1100kmまで

1101km~1200kmまで

1201km~1300kmまで

1301km~1400kmまで

1401km~1500kmまで

1501km~1600kmまで

1601km~1700kmまで

1701km~1800kmまで

1801km~1900kmまで

1901km~2000kmまで


プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム