新井 幸江(経営コンサルタント)- Q&A回答「海外でのmade in Japan品仕入れ方法について」 - 専門家プロファイル

新井 幸江
フレグランス&化粧品ビジネス企画開発センター

新井 幸江

アライ サチエ
( 静岡県 / 経営コンサルタント )
AMBIANCE コスメティック コンセプター
サービス:0件
Q&A:1件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0558-83-3873
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

スイスでネットショップを起業したい

法人・ビジネス 独立開業 2019/03/26 19:46

こんにちわ、スイス在住の者ですが、こちらで日本のスキンケア商品(シートマスクや顔パック)を売る、ネットショップを立ち上げたいと思っています。ネットショプを立ち上げるのは初めての者です。

海外からの化粧品輸入についてネットで調べているのですが、こちらの薬事法や輸入規制等についてこれといった情報が見つけられません。

スイスにはざっと検索しただけで、日本の商品ではないですが、韓国のスキンケア商品を売っているネットショップが5つほど存在するので、可能ではあるようですが、具体的にどうやって輸入しているのか分かりません。

また、商品の仕入れはネット上の卸業者(日本にある、海外発送向けサイト)を利用しようと思うのですが、何か輸出の規制に引っかからないのでしょうか?また、卸業者のリストの中に自分の売りたい商品がない場合は、直接メーカーに交渉した方がいいのでしょうか?

全くの初心者でお恥ずかしい質問ですが、何かアドバイスをいただけたらと思います。
宜しくお願いします。

ヤマモト

Vaudさん ( 東京都 / 女性 / 38歳 )

新井 幸江 専門家

新井 幸江
経営コンサルタント

3 good

海外でのmade in Japan品仕入れ方法について

2019/03/27 05:46

ヤマモト様 
 スイスにて、ECでの日本商材販売をお考えということで、私見ですが下記参考になればと回答させていただきます。

近年のデジタル技術の進歩により、商品情報と流通形態も変化していますよね。
大手化粧品会社や既に日本国内でブランドが認知されている製品は、自社のヨーロッパ支社や代理店を通じての取引、加えて越境EC等にて活動されているようです。

一方で、英語が不得意・海外へ輸出したくても方法がわからない・・等、国内企業でも良い商品を持っていながら小規模であったり、マーケティングや販売営業が苦手な企業の代行として、海外バイヤーとのマッチングをデジタルツールを使用して世界市場へ繋げる活動をしているサービスも生まれているようです。
私が知りうる範囲では、COUXU株式会社 はお役に立つのではないかと思います。
化粧品類のみならず、雑貨なども含め海外販路を作りたい日本の企業さんからのバイイング代行から、ビジネスが決まるまでのアドバイス等、海外バイヤーと日本企業の間に立って、ヒューマンな部分の情報提供も心がけてくれているようですので、一度調べられたら良いかと思います。
私の仕事柄、直接のお取引がないため、参考までということでよろしくお願いいたします。

日本の良い品を世界へ紹介・お届けする仕事、頑張ってくださいませ。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A