山田 大史(代表サポーター)- コラム - 専門家プロファイル

山田 大史
お客様の「困った」を「良かった」に!!「不安」を「安心」に!!

山田 大史

ヤマダ ダイシ
( 福岡県 / 代表サポーター )
株式会社バディ 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.7/15件
サービス:0件
Q&A:28件
コラム:19件
写真:9件
お気軽にお問い合わせください
093-932-1504
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

19件中 1~10件目RSSRSS

滞納している税金等について(任意売却)

 住宅ローンの支払いで苦しんでおられる方は、税金等も滞納されている方が多いです。任意売却の場合、滞納している税金については、売却代金の中から配分していただけます。しかし、「差押登記」が入っている場合のみです。まずは、ご自身の物件の現在の登記簿上どうなっているかの確認が必要ですね。そして、差押登記が入っていたとしても、売却代金から配分してもらえるのは、固定資産税・都市計画税のみのケースが多いです。配...(続きを読む)

2017/08/21 07:47

リースバックができないケース

 今回はリースバックができないケースについてお話ししたいと思います。ここでは2点挙げてみました。まずは、 ①売却予定不動産(物件)の相場価格よりも住宅ローン等の借入が多く完済できない!! …リースバックは所有不動産を売却して家賃を払って住み続けるシステムです。しかし、その所有不動産に住宅ローン等の抵当権が設定されていて、相場価格で売却しても住宅ローンが完済できない場合は、リースバックは使えませ...(続きを読む)

2017/08/07 19:09

リースバックについて

 住宅ローンの支払いでお困りの方で「このまま住み続けたい」と希望される方はとても多いです。この希望を叶える方法のひとつに「リースバック」があります。この「リースバック」とは、所有している不動産(ご自宅)を第三者に売却し、その後は家賃を払って住み続ける方法です。もちろん、第三者はいくらで購入するのか?家賃はいくらになるのか?その不動産はどんな状況なのか等々いろいろとクリアしなければいけない点はありま...(続きを読む)

2017/07/08 08:21

勉強会

 弊社(株式会社バディ)では、毎週必ず時間をとって、スタッフ全員で勉強会をしています。どんなに忙しい時期でも、必ず時間をとって行います。司法書士の先生や銀行の担当者、リフォームの担当者等々、テーマによってご参加いただき、教えていただきます。分からないところやお客様に説明するのが難しそうなところは特に、各自それぞれ質問をして教えていただき、知識の習得に励んでおります。  不動産業界では社内で勉強を...(続きを読む)

2017/03/04 18:09

来年に向けての準備

 今年も残り20日余りとなりましたね。1年経つのが早いです、早すぎます…。今は、今年中に入居したいというお客様の手続きを急いだり、新規のお客様の対応に追われたりと忙しい毎日を過ごしておりますが、平行して、会社の来年の仕組み作りの準備もしております。最近新しいスタッフを迎え、これから4人体制になります。人数が増えたことにより、今まで以上に充実したサービスを提供できると思います。しかし、ちゃんと仕組み...(続きを読む)

2016/12/09 19:29

囲い込み、おとり広告

 不動産業界で問題になっている「囲い込み」と「おとり広告」ですが、同じ不動産業界にいる者として本当に恥ずかしいです。やっている業者は今すぐ止めてほしいですね。まず、「囲い込み」とは、売主様から物件を専任媒介契約で預かり、他の業者に紹介しないことです。つまり、買主も自分の会社で見つけて仲介手数料をダブルで取得するのが目的です。自社のお客様に紹介しようとしてその不動産会社にお問合せしても「商談中です。...(続きを読む)

2016/11/27 10:10

行政書士事務所併設

 弊社では、この度「山田大史 行政書士事務所」を併設しました。こちらの行政書士事務所でも、住宅ローンにお困りの方の相談をメインに、その際に、支払いができなくなった理由としてよく挙がってくる離婚、相続に対応できるようにお手伝いしていきたいと思っています。 行政書士の資格を活かし、そして、いつもお世話になっている弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士等の先生方とこれまで以上に連携を強め、相談者様の...(続きを読む)

2016/10/23 09:21

任意売却の相談場所

 任意売却の相談を希望される方は、交通手段がなくてなかなか来店できない、遠方なので来店が難しいという方も多くいらっしゃいます。その場合、弊社では、こちらからお伺い致します。もちろん、出張費等もいただいておりませんので安心してください。  そして、「まだ家族には話していなくて…」「子供や妻(主人)に聞かれたくないので…」という方は、お近くのファミレスや喫茶店でも構いません。大事なのは相談場所ではな...(続きを読む)

2016/10/18 08:31

任意売却の相談時に必要なもの

任意売却の相談時にぜひご用意してもらいたいものがあります。それは、 ①住宅ローンの返済表(競売の申立てをされている場合は、裁判所から届いている書類一式) ②ご自宅に関する書類(購入した際のパンフレット、重要事項説明書、権利証など) ③印鑑(すぐに債権者と話を進めていく場合に必要) です。特に①②は揃っていたほうが、より詳細に具体的なお話しをすることができます。状況によっては緊急の場合もあり...(続きを読む)

2016/10/02 17:31

親族間売買

 住宅ローンの支払いが難しくなってきた方の解決方法のひとつとして「親族間売買」があります。その名の通り、お子さんや知人・親戚に購入していただいて、その方に払っていくという方法です。しかし、実際に協力してくれる方がいらっしゃるかどうかがポイントです。親子間・親族間・兄弟間での売買は取引価格(譲渡価格)が通常の取引価格(時価)相当であれば問題ありません。しかし、親族間売買の融資には消極的な金融機関が多...(続きを読む)

2016/09/25 12:47

19件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真