佐藤 真弘(エクステリアコーディネーター)- Q&A回答「白い瓦について」 - 専門家プロファイル

佐藤 真弘
「雨漏り」に特化した技術力で高性能で長く住める安心をご提供

佐藤 真弘

サトウ マサヒロ
( エクステリアコーディネーター )
株式会社サトウ (株)サトウ 代表取締役 ・ 雨漏り修理の達人
Q&A回答への評価:
5.0/1件
サービス:0件
Q&A:2件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

白瓦はどうでしょうか?

住宅・不動産 エクステリア・外構 2009/10/25 21:16

注文住宅を建築予定です。外壁は真っ白いタイル張りで、屋根の形状は片流れのモダンな外観を希望しています。タイル張りにしたのはメンテナンスがその他に比べ少なくてすむという利点からです。屋根の色で悩んでいたところ、担当設計士より「お値段は高くなりますが白い瓦もありますよ!夏は黒い瓦に比べ格段に涼しいそうです。」と提案がありました。私の理想の外観はイメージですがヨロン島のような青い海に映える真っ白い建物です。屋根材は瓦というのは決定事項なのですが、白い屋根自体見たことがありませんし、勝手な想像ですが軽く見えそうな気がします。また汚れ等目立ちやすいのかとも思います。外壁等メンテナンスフリーが第一条件なのですが、白瓦の性能・価格帯・当方の外観に合いそうかどうかを教えてください!ちなみに当方は四国地方なので気温はわりと温かい地域です。

伊吹さん ( 愛媛県 / 女性 / 35歳 )

佐藤 真弘 専門家

佐藤 真弘
エクステリアコーディネーター

1 good

白い瓦について

2009/10/27 21:39

「ヨロン島のような青い海に映える真っ白い建物」・・・このような外観にあこがれている方は少なくないと思います。うらやましいですね。
ご相談の内容のとおり、白い壁はよく見ますが、白い屋根・・・特に瓦となると珍しい部類に入ります。
性能的には、温度は当然黒っぽいモノよりは低くなります。しかしながらこれは表面温度に著しく現れるもので、建物の内部の温度には、さほど影響がないと思われます。室内温度に影響を出すには、屋根材の材質を変えたり、断熱材の種類を変えたり、木下地の工法を変えたりする方が効果は変わります。ですので、白い瓦にしたからと言って室内温度が通常の色よりも格段に涼しくなるということはありません。(温度計で測ってわずかな差はありますが・・・)
価格ですが、白は標準色よりは高くなります。流通の多い色は低価格帯となりますが、特殊な色は流通が少ないので、メーカーも特注色扱いが多いいと思います。(車などのオプション色みたいなものです)単価で最低1割から2割UPではないでしょうか。
最後に、メンテナンスという意味では、汚れは目立ちます。鳥の糞や作業の際についた靴跡、水垢などは目立つかもしれませんね。
なかなか新築時のままの外観というのは無理かもしれません。

色選びは個人の好き嫌いがありますので、外観に白い瓦が合うかということは明記できませんが、
自分自身が気に入っているのであればそれで良いと私は思います。

どうぞ、素敵なお住まいを建ててください。ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A