足立 美穂(鍼灸師)- コラム「自然妊娠できる体を育てる〜着床できる体編〜」 - 専門家プロファイル

足立 美穂
『不妊治療に東洋医学を』 自然妊娠できる体を育てます

足立 美穂

アダチ ミホ
( 鍼灸師 )
鍼灸治療院東洋の森 
Q&A回答への評価:
4.7/3件
サービス:3件
Q&A:24件
コラム:8件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求
鍼灸治療院東洋の森公式ホームページ(※外部サイトへのリンクです)
ホームページ

自然妊娠できる体を育てる〜着床できる体編〜

- good

妊娠しやすい体作り 着床編2 2015-07-05 21:31


『自然妊娠できる体を作る』  コラム第二弾

         〜着床しやすい体を作る〜

受精はできるけど、着床しにくい方が対象です。
人工授精をされても結果が出ておられない方も対象です。

早速ですが、卵子が着床する事からご説明致します。 
受精とは精子と卵子が受精する事で、受精卵となります。

受精卵はその後卵管を通過して子宮に送られ内膜に着床する事で妊娠が成立いたします。

ここで問題なのが着床できる力が母体にないことで受精はできているが妊娠できない方が多くいらっしゃいます。

東洋医学では、着床できる力を『胃の気の力』と呼びます。

胃は内臓の胃なのですが、解剖学的な胃の作用と少し異なります。

東洋医学では胃は五臓六腑の真ん中に位置しており、
胃の気が低下する事で体を巡らせる力が低下します。

体を巡らせる力が弱くなりますと、体が冷えやすくなります。

その為に着床しにくい体となってしまいます。

東洋の森では、『胃の気の力をつける養生法』として以下を推奨しております。

1.御飯一口目100回
2.小麦食からの脱却
3.甘い物(砂糖を使った菓子類)
4.冷飲を避ける

実践して頂きましたら、体が変わってくる事を実感して頂けると思います。


鍼灸治療院東洋の森公式ホームページ


不妊治療ページ
 
無料相談オンライン予約
 
 





カテゴリ 「妊娠しやすい体作り」のコラム

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム