阿部 龍治(相続&不動産コンサルタント)- Q&A回答「【ナレッジマネジメント】当社の具体例をご紹介します」 - 専門家プロファイル

阿部 龍治
創業43年。年間500件(累計2万件超)の仲介実績/建物管理60棟

阿部 龍治

アベ リュウジ
( 東京都 / 相続&不動産コンサルタント )
株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役
サービス:0件
Q&A:2件
コラム:422件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

ナレッジマネジメントツールとしてのブログ

法人・ビジネス ITコンサルティング 2008/01/25 10:10

ナレッジマネジメントに社内ブログを活用するケースが増えていますが、具体的にどのような影響・効果があるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

阿部 龍治 専門家

阿部 龍治
経営コンサルタント

- good

【ナレッジマネジメント】当社の具体例をご紹介します

2008/04/02 19:54

*情報の共有・承継や組織活性化が促進されます。

みなさん、はじめまして。ダク・グループの阿部龍治です。


**【ナレッジマネジメント】の必要性
(1)情報やノウハウの共有(組織力向上としての視点)
(2)ノウハウの継承(企業のリスクマネジメントとしての視点)
(3)円滑なコミュニケーションによる組織活性化(ビジネスコーチとしての視点)

詳しくはコチラ


**【社内ブログ】は最適なツールか
(1)メール
(2)ブログ
(3)SNS
(4)XOOPS【おすすめ】
(5)紙媒体
(6)対話

■各ツールの特徴を理解し、企業の目的により、複合的にツールを選択することが効果的であると考えます。

詳しくはコチラ


**事例1) お客様情報をスタッフ全員で共有!
詳しくはコチラ


**事例2) 日報をスタッフ全員で共有!
詳しくはコチラ


**事例3) スタッフの集合写真つき年賀状を会社で1枚送付
詳しくはコチラ


**事例4) 現場スタッフがこっそり教える情報を毎月配信
【クチコミ現場情報】サイトはコチラ

詳しくはコチラ


**事例5) XOOPSで社員向けサイトを構築中
詳しくはコチラ


個別のご質問や皆様の声をお待ちしております。お気軽にご相談ください。

ダク・グループ
株式会社ダク・エンタープライズ
株式会社首都圏ビルマネジメント

補足

*クチコミ情報(ここだけのお話)

【All About プロファイル】サイトは、XOOPSで作られているそうです。


阿部龍治

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真