阿部 龍治(相続&不動産のお悩み相談110番)- コラム「【亀山ビル】(7)充分な電気容量(単相三線75A)」 - 専門家プロファイル

阿部 龍治
創業48年。年間500件(累計3万件超)の仲介実績/建物管理60棟

阿部 龍治

アベ リュウジ
( 東京都 / 相続&不動産のお悩み相談110番 )
株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役
サービス:0件
Q&A:2件
コラム:422件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

【亀山ビル】(7)充分な電気容量(単相三線75A)

- good

【不動産 虎の巻】 【失敗しないオフィス選び】 オフィスレポート 2008-10-16 08:00
インデックス

◆失敗しないオフィス選び【亀山ビル】(7)電気容量編


オフィス選びにおいて、電気容量のポイントについて一緒に見ていきましょう!


電気容量は十分か?


業種・業界により異なるでしょうが、1フロアーで利用できる電気容量には制限を設けております。パソコンの普及率が上がる中、1人1台のパソコン割当ては当たり前になり、複数台数のパソコンを持つも多くなってきていると思います。

亀山ビルの電気容量は、1フロアー75A(単相三線)

一般的な業種のオフィスであれば、電気容量については問題ないと考えます。
「単相三線」ということは、理論上は75A×2により、150Aまでとは言わないまでも、多少余裕を持って、オフィス探しの基準を設けることをお伝えします。
・150A×90%=135A
・150A×80%=120A


電気について、ビル内系統はどのようになっているか?


ビル全体の電気容量計画によりますが、複数フロアで利用しているのか、フロア単独で利用しているのかを知っておく必要があると思います。

亀山ビルはの場合、キュービクルから単一フロアごとに配線を引いています。

他のフロア、他の企業の使い方にされずに利用可能です。



◆亀山ビルの最新募集情報


最新募集情報は、こちらをクリックしてください。
※満室の場合は、「該当するデータが見つかりませんでした。」というメッセージが表示されます。


インデックス

ダク・グループのスタッフ一同、皆様からのお声がけを心からお待ちしております。


ダク・グループ 阿部龍治
株式会社ダク・エンタープライズ
株式会社首都圏ビルマネジメント
[[クチコミ現場情報(スタッフブログ):http://www.kokodake.biz/]A
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真