傷害保険の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

傷害保険 の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

レンタサイクル・宿泊施設・民泊等の事業主の保険(自転車ロードサービスのご案内)

自転車にロードサービスを付帯する画期的な「自転車ロードサービス」のご案内です。 事業所登録をし自転車を登録する事で以下の充実したサービスが付帯されます。   事業活動において自転車を利用させる事業者やリース・レンタルなどの自転車貸付業者に対しても、自転車損害賠償保険への加入を勧めています。 自転車に保険は??????加入されてますか???? 「自転車ロードサービス」加入で、全てが解消され...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

使用者賠償責任保険と上乗せ労災保険の必要性

上乗せ労災保険と使用者賠償責任保険の必要性は? 「上乗せ労災保険」http://profile.ne.jp/w/c-116499/ 万一の事故に備えて、労災上乗せ保険に加入することも検討しましょう。 理由として、強制保険の政府労災だけでは不足が生じる可能性があります。 これは、従業員等(被用者)が死亡した場合にお支払いする保険で、 政府労災の不足を上乗せ労災保険でカバーする保険です。 ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

上乗せ労災保険の必要性(労災保険)

政府労災保険とは、強制加入となる労災保険の事です。 政府が運営している保険で、「政府労災」とも言われています。 自動車保険で言う自賠責保険とお考え下さい。 では、なぜ上乗せ労災が必要か? 政府労災保険の給付はあくまで最低水準となっており、 ケガをした従業員が福利厚生制度における補償では納得せず、訴訟になるケースが多くなってるからです。 労災は大きく分けて業務災害(業務上の災害)と、通勤...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

自転車事故の賠償について。自転車事故を起こしたら??

近年、子供を含め、自転車ブームで多くの方が利用します。 車道を走る自転車、歩道を走る自転車、いつ事故が起こってもおかしくない状況です・・・ 自転車で走行中、歩行者と接触!!! 万一、事故を起こしてしまった場合、どういった責任が問われるのでしょうか? 加害者は「刑事上」「民事上」の責任を負うことになり、未成年者でも責任を免れることはできません。 また、被害者に負う損害賠償責任は高額です!!...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

傷害保険、保険料値上げへ

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   「傷害保険」とは、ケガを補償するための保険のこと(病気は補償されません)。   年齢や性別で保険料が異なることはありませんが、職業によっては補償内容は同じでも保険料が高...

森 久美子
執筆者
森 久美子
ファイナンシャルプランナー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「配偶者特別控除と配偶者控除」に関するまとめ

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

「増税」に関するまとめ

  • 消費税、相続税など相次ぐ増税!この大増税にあなたができる対策は?

    消費税は2014年に8%、2015年に10%の増税(2014年11月、2017年4月に延期されました)。相続税は2015年、復興税は2013年と相次ぐ増税が決定しています。 今後の経済回復が不透明の中、あなたの家計に大きな打撃となること間違いありません。 この大増税時代に、どんな対策ができるか?何が必要なのか?プロファイルの専門家が増税対策の情報を発信していきます。

  • 傷害保険に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積