各種の保険設計・保険見直しの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

各種の保険設計・保険見直し の専門家に相談、悩み解決!

[ 保険設計・保険見直し ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

小島 雅彦

保険アドバイザー

一般物件・住宅火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク盗難

個人・企業の火災,地震、賠償責任、労災、運送保険の提案、スキームの見直しなどのお手伝いをします。保険料削減についても、方策につきご提案いたします。既取引損保…

小島 雅彦

前野 恒久

ファイナンシャルプランナー

相談者にとっての「ベスト」を一緒に考えます。

保険相談はすべてにおいて無料で行っております。まずは基本的な保険の考え方を解説し、家族構成や家計環境等を確認して、相談者にとっての「ベスト」を一緒に考えま…

前野 恒久

専門家が投稿したコラム

水災補償の条件とは?

火災保険加入の際に保険料を抑えることを優先した場合は、水災はカバーしていないことが多い。 なにしろ、水災をカバーすると保険料が上がります。   自治体がウェブサイトなどで公表しているハザードマップが参考になりますので参考にして下さい。   今回の西日本豪雨でも、 被害が大きかった地域は洪水ハザードマップが想定していた浸水域とほぼ一致していることが注目された。 ただし、ハザードマップが...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

新型肺炎で保険は?

新型肺炎の補償・・・・ 海外旅行保険、 生命保険、 事業保険、等、 各種保険金支払われる可能性あり。   例えば、海外旅行中に新型コロナウイルスに感染し、入院した場合、 治療費や入院費用だけでなく、 家族が日本から海外の病院に駆けつける際の渡航費用についても 海外旅行保険の「治療・救援者費用」で補償されます。 ※各社に違いがあり  ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

福祉事業者向けの保険

特別養護老人ホーム、老人福祉センター、通所介護業者等、 福祉事業者の皆さまが所有、使用または管理している 各種の施設・設備・用具などの不備や業務活動上のミスが原因で、 第三者の身体障害や財物損壊等が生じ、被害者側との間に損害賠償問題が発生した場合等の 賠償リスクを総合的にカバーする福祉事業者様向けの賠償責任保険です。 主に、 施設損害補償 業務遂行損害補償 生産物損害補償 受託財...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

「防災気象情報」 が5段階に整理されました!

水害や土砂災害時に市町村が出す 「避難情報」 と 国や都道府県が出す 「防災気象情報」 が5段階に整理されました。 警戒レベルは①から⑤ ①早期注意情報(気象庁発令) 災害への心構えを高めましょう。 ②洪水注意報 大雨注意報等(気象庁発令) 避難に備え、ハザードマップ等により自らの避難行動を確認しましょう。 ③避難準備・高齢者等避難開始(市町村発令) 避難に時間を要する人(高齢者...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

クラシックカー保険(クラシックカーの価値を知る自動車保険)

乗り継がれる本当の価値、クラシックカー保険のご案内! 製造から25年以上経ったお車に対して市場価格を考慮した金額で車両保険を提供することが可能です。 通常車両保険に加入することが難しい車両保険について、 クラシックカー保険ならお車の市場価格、コンディション、保管状況等を考慮し、 豊富なノウハウに基づいたコンサルティングにより、ご契約金額の協定をさせていただきます。 これによって適切な車両...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

サービス

鹿児島市保険の見直し訪問サービス

カテゴリ:各種の保険設計・保険見直し

料金:無料

場所:出張/場所指定

宮里 恵

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

どんな保険に入ってたっけ?

2014/07/14 21:25
京増 恵太郎
(ファイナンシャルプランナー)

「増税」に関するまとめ

  • 消費税、相続税など相次ぐ増税!この大増税にあなたができる対策は?

    消費税は2014年に8%、2015年に10%の増税(2014年11月、2017年4月に延期されました)。相続税は2015年、復興税は2013年と相次ぐ増税が決定しています。 今後の経済回復が不透明の中、あなたの家計に大きな打撃となること間違いありません。 この大増税時代に、どんな対策ができるか?何が必要なのか?プロファイルの専門家が増税対策の情報を発信していきます。

「年末調整」に関するまとめ

「青色申告」に関するまとめ

  • 多くの特典がある青色申告。白色申告と青色申告の違いや青色申告の特徴、条件などを知って賢く節税を!

    フリーランス、個人事業主の方の確定申告には青色申告と白色申告の2種類があります。違いを知って申告していますか? 青色申告には最高65万円の特別控除を受けることが出来る青色申告特別控除の制度があります。複式簿記で帳簿を付けている方以外でも10万円の青色申告特別控除が受けられます。 その他に損失分の繰越控除、減価償却の特例、家族への給与が必要経費として計上出来たり等、事業を続ける上でプラスな特典が受けられます。 白色申告をしている方も2014年(平成26年)1月から全ての白色申告者に記帳と帳簿保存が義務化されました。せっかく帳簿をつけるなら青色申告に切り替えた方がお得かも!? 白色申告と青色申告の違い、青色申告をするための方法、青色申告のデメリットなどの正しい知識を身につけて税金対策をしませんか?

  • 各種の保険設計・保険見直しに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積