(新着順 4ページ目)企業法務の専門家への質問一覧 - 専門家プロファイル

企業法務 の専門家に無料でQ&A相談 (4ページ目)

質問
42,455
回答
86,372(2019/03/19時点)

企業法務 に関するQ&A一覧

地域を選ぶ

性別


この条件で検索
表示順序:
新着順
閲覧数の多い順
回答数の多い順

171件中 151~171件目RSSRSS

公開されている個人データの取り扱いについて

個人データの取り扱いについて伺いたいのですが、インターネット上で公開することを目的に(各人の同意を得て)収集し、実際に公開しているデータであっても、個人情報保護法に則って管理する必要があるのでしょうか?個人データの内容としては、会社名、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなどがあげられます。

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

海外へのネット販売に関する注意点について

Webサイトから、海外向けに生物を販売しようと思っています。通関等の輸出業務自体については、商品の卸し元が使っている輸出業者を通して行う予定なのであまり心配はしていないのですが、インターネットを通じて海外に販売する上で、Webサイト上に記載しなければいけないことはあるのでしょうか。(日本における特定商取引法に基づく表記のようなもの)日本からの出店なので、日本の法律に基づいた記載があれば十分なのでし...

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

ブランド品の販売

5月よりお店(実店舗)をオープンします。ブランド品をイタリアの直営店より買い付けて販売する予定です。国内では、大手の商社が輸入元となっています。イタリアの直営店で買ったものを、自分のお店で販売することは問題ないと聞いていますが、確認のため、専門家のご意見をお伺いできますでしょうか?

株式会社の機関設計について

外国の会社が日本に子会社を設立する場合の法関係について調べています。外国親会社の社長(日本に居住しない者)=日本子会社の社長となることは可能でしょうか。いわゆる社長というのは代表取締役社長、代表取締役、取締役社長などのうちどれを指すのでしょうか。また日本の会社法において、それぞれの権限や責任など違いを教えていただきますようお願いします。

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

請求漏れに対する支払い義務につてい

商売を営んでおります。4年6ヶ月前に賃貸契約して今日まで家賃及び共益費を支払ってきましたが、電気料金の未請求が発覚したので請求に来たのです。契約書は5年間。半年後の更新を控えています。契約書には電気料金は別途扱いになっており、家賃、共益費の中には含まれていません。どこまで支払い義務が生じるのか教えてください

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

商品代金が支払われません

当方は個人商店(株式会社)です。銀座の某クラブに年に一回商品を発送しております。まずは依頼の電話があり、約束の日に商品を発送、こちらから請求書を郵送し支払ってもらっていました。最初の数回は請求後すぐには入金が無く、何度か電話で催促した後支払われました。その後、商品を発送するまでに代金の30%程度を前払いしてからの発送にしたところ、滞りなく残額も支払われるようになりました。この4〜5年は順調でした。...

登記簿謄本への免許類の記載について

登記簿謄本を見れば、お客様がどんな免許を持っているのか分かるのでしょうか?例えば、お客様が「一般酒類小売業免許」を持っている場合、そのことが登記簿謄本には記載されているのでしょうか?

回答者
近藤 総一
行政書士
近藤 総一

マルチ商法で販売をしてたら3年経って調停に呼び出し

3年前特定商取引改善前にお客様(私の直紹介ではない)当時妊娠中に美顔器等50万のセット販売をしていました。その方はお客様も3人紹介してくれ勉強会にも参加してたのですが1年経ってから解約を会社に申しで調停をし解約精算金も支払い解約したのですが、その1年後当時上位者で有った私に妊娠中であったことクーリングオフのキャンセル止めをしたとか(私以外の方がした)で商品代金解約手数料慰謝料50万を請求してきまし...

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

会社役員の名義貸しについて(実父がしている会社)

私の父は、建設会社(株)を営んでおります。小さな会社ですが3つの会社に分けているようです。その、一つの会社の役員になって欲しいとたのまれ、本日急に名前は使ったと連絡がありました。突然のことでびっくりしましたが、給与はいらないことと2年後に役員からはずすことをいって口約束で了解しました。前から母も役員になっているのですが、まったく経営にかかわってません。(書類は一切見せてもらってないそうです)立ち上...

請負契約書作成

建築関係で実質人材派遣(グレーなジャンルですが)をしております。取引先との契約書を作りたいのですが、専門家の先生に御願いした場合、先生方はどこまで責任を取ってくれるのでしょうか?法廷で争った場合、専門家の印でもその契約書にあれば自分で作ったものよりも法的効力があるのでしょうか?弊社の契約書の内容はお金の取り決めがメインで単純簡単なものになるかと思われます。

公正証書の代理人について

お忙しいところ恐れ入ります。質問させていただきます。会社で初めて公正証書の作成をすることになりそうです。会社の提供サービスのお支払いをなかなかしない人宛です。独自に調べたら、債務者は公証役場に出向かないのがほとんどだから、債務者の実印を押した委任状と印鑑証明書を債務者にもらえれば、代理人をたてられると。この代理人はウチの会社の人でもよいのでしょうか?そのほかポイントがあればご教示ください。

  • 未熟な経理士さん 
  • 2007/02/11 00:34
  • 回答2件

SOHOでのリスクマネジメント、注意点は?

SOHOで仕事をしていますが、個人情報や取引先の機密情報などを扱う以上、個人事業主であってもリスク管理は重要であると考えています。そこで、SOHOにおけるリスク管理上、特に注意すべき点を教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志
  • All About ProFileさん 
  • 2007/02/03 11:36
  • 回答1件

日本版SOX法と社内システムの入れ替えについて

「日本版SOX法」という言葉をあちこちで聞くようになりました。知り合いの経営者の中には、「この機会に社内システムを一新する」と言っている人もいます。日本版SOX法を遵守するためには、システムをいちから見直さなければならないのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志
  • All About ProFileさん 
  • 2007/01/23 21:36
  • 回答1件

ネットオークションも個人情報保護法の対象になる?

ネットオークションで古本などを売買しているのですが、取引相手の数が5000人を超える可能性が出てきました。この場合、個人や個人事業主であっても、個人情報保護法の対象になるのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

  • All About ProFileさん 
  • 2007/01/08 15:32
  • 回答2件

コンプライアンス経営を実現させるためのルール

同業他社の不祥事がニュースになり、わが社でも企業倫理の見直しが行われることになりました。コンプライアンス経営を実現するルールづくりを任されたのですが、社内に詳しい者がだれもおらず、困っています。具体的にどんなことが必要なのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

  • All About ProFileさん 
  • 2006/12/29 21:14
  • 回答2件

少額訴訟による債権回収とは?

中古パソコンを販売していますが、商品納入後にさまざまな理由をつけて、代金の支払いに応じない人がいます。法的手続きを取りたいのですが、請求金額が60万円以下の場合は、少額訴訟が利用できると聞きました。どのようなものか教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

  • All About ProFileさん 
  • 2006/11/19 06:52
  • 回答1件

代表取締役を2人選任することは可能でしょうか。

法人では代表取締役を2人選出することができるのでしょうか。その場合、印鑑登録も連名でし直し、銀行口座等も通常は会社名と代表者名を併記する必要がありますが、2名の名前を常に表記しなくてはいけないようになるのでしょうか。

契約書を公正証書で作成することのメリット

売買契約書や貸借契約書など、重要な契約書については、公正証書で作成したほうがメリットがあると聞きました。契約書を公正証書で作成すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
大江 亜里朱
行政書士
大江 亜里朱
  • All About ProFileさん 
  • 2006/10/10 23:07
  • 回答1件

「許可」と「認可」の違いについて

飲食店やリサイクルショップ、金融業などを営む際には、「許認可申請」が必要であるということを聞きますが、「許可」と「認可」は具体的にどう違うのでしょうか? また、「許可」が必要な職業と、「認可」が必要な職業の代表的なものを教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
近藤 総一
行政書士
近藤 総一
  • All About ProFileさん 
  • 2006/09/18 03:59
  • 回答1件

「許可」と「届出」の違いについて

クリーニング店や理美容業、医療用具賃貸業などを営む際には「届出」が必要であるとのことですが、「許可」と「届出」はどう異なるのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
近藤 総一
行政書士
近藤 総一
  • All About ProFileさん 
  • 2006/09/18 03:15
  • 回答1件

有限会社から株式会社への変更手続きについて

現在有限会社を経営してますが、会社法の改正にともない株式会社に変更したいのですが、この際に、商号変更と役員が一名新任、本店の移転の変更も一緒におこないたいのですが、どのような手続きの手順を行えばよいのでしょうか?一回の変更手続きで完了するのでしょうか?

171件中 151~171件目