年金の支払いについて - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金の支払いについて

マネー 年金・社会保険 2008/03/04 23:36

月の途中から厚生年金から国民年金に種別変更しました。ところが、一か月分の厚生年金額を払っているにも関わらず、さらに一か月分の国民年金額を払わなければいけないようです。年金は日割り計算されないので、というのが役所の見解なのですが、どうも納得がいきません。これって過剰請求ではないのですか?

HALTOさん ( 愛知県 / 男性 / 45歳 )

回答:1件


保険料控除の時期によるものでは

2008/03/05 00:11 詳細リンク

はじめまして、HALTO様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

同一月に2回以上被保険者の種別に変更があった場合に両方の保険料を負担しなければならないことがありますが、HALTO様の場合は違うような気がします。

例えば、2月20日に退職すると資格喪失日は2月21日です。被保険者期間は資格喪失日の属する月の前月までですので、1月までが被保険者期間で保険料は1月分までとなります。

ところが、厚生年金の保険料控除は翌月の給与から控除することになっています。したがって2月20日に退職しても、1月分の保険料が2月分給与から控除され、2月分を支払っているような気になります。

そういうことではないでしょうか。当月給与から控除する会社と翌月給与から控除する会社が混在していますので、前職の会社の保険料控除の仕方を確認してみてください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

HALTOさん

年金について 追記

2008/03/05 22:56 固定リンク

牛尾様 はじめまして。
ご返事ありがとうございました。
少し説明不足な点がありましたので追記します。

Aという会社に2月1日から11日まで在籍し、厚生年金保険料を約2万円控除されました。
3月に次の勤務先が決まったのですが、試用期間中は社保等は加入できないということで国民年金(健康保険は前々勤務先の任意継続保険に加入)に種別変更したところ、2月分の約1万4千円ほどを3月分(同額)と一緒に4月に徴収するということになったのです。

お忙しいところ恐れ入りますが
ご回答の程、よろしくお願い致します。

HALTOさん (愛知県/45歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

遺族年金受給者の母に年金特別便がきました さくらはなこさん  2008-04-02 00:39 回答1件
今のまま国保か?社会保険に切り替えるか? えさきんぐさん  2013-08-21 20:06 回答2件
会社より、パートから準社員にならないか? おでぶちゃんさん  2013-07-21 10:06 回答1件
学特分の国民年金を追納すべきか konchiさん  2012-04-08 11:07 回答1件
世帯合併による国民健康保険料について<至急です> ryokonyanさん  2012-01-26 09:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)