相続、遺留分の計算について - 遺産相続 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:遺産相続

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

相続、遺留分の計算について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2020/02/20 12:12

ご回答ありがとうございます。

遺留分の計算の基本として
1.遺留分の計算の基礎となる金額(被相続人の相続財産+特別受益等)の1/2
2.遺留分権利者が複数の時は、その金額を法定割合でわける
と考えますが、異なる見解をご回答いただきました。
改めて参考とさせていただきます。

dengarさん ( 東京都 / 男性 / 63歳 )

回答:1件

ご回答

2020/02/20 13:18 詳細リンク

遺留分権利者が複数の時は、その金額を法定割合でわける

ここは遺留分の侵害に応じて分けるになります。
実際には、これにも、さらに例外の判例があり(例外と言うか別の視点からの調整というか)、侵害の程度と事情によっては、計算は少々ややこしいのですが。

回答専門家

岡田 晃朝
岡田 晃朝
(兵庫県 / 弁護士)
あさがお法律事務所 

お気軽にご相談ください。

主として、相続、借金問題、企業トラブルに注力しております。事務所の所在する場所が、住宅地である土地柄、離婚や労働問題などのご相談も多いです。気軽にお電話、ご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

相続、遺留分の計算について dengarさん  2020-02-19 13:14 回答1件
特別受益分と寄与分について manmamiaさん  2014-04-13 21:07 回答1件
相続のトラブルについて 相談です。 itosan92さん  2016-07-13 14:50 回答1件
祖母の家の解体金の支払いについてご相談です pokeさん  2015-09-02 19:07 回答1件
相続登記について nyanko390308さん  2020-01-29 18:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

相続対策・不動産に関する無料相談(東京事務所)

相続・不動産専門の独立系コンサルティング事務所「フジ総合グループ」です。何でもお気軽にご相談下さい。

藤宮 浩

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

藤宮 浩

(不動産コンサルタント)

対面相談

相続専門税理士による、相続税申告の無料相談(東京事務所)

22年間で2,500件以上の相続関連業務実績。相続専門の税理士が、円満相続のお手伝いをします。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

対面相談

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 生前贈与・相続サポートサービス
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)