譲渡所得による確定申告について - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

譲渡所得による確定申告について

マネー 税金 2019/06/23 20:30

譲渡所得による確定申告についてお尋ねします。
一昨年、祖父ほか5名の共有名義の土地を法廷相続分、相続し、
それを今年売却しました。譲渡収入は収入ベースで54万程度です。
この土地の売却をしたことによって生じた所得を確定申告する必要がありますか?
私はごく普通のサラリーマンで、給与収入は1000万円以下、
今回の売却について特に経費などの負担はしておりません。
医療費控除などをする予定はありません。

ゆうさん ( 男性 / 45歳 )

回答:1件

確定申告は不要です。

2019/07/22 20:25 詳細リンク

ゆう様
はじめまして 税理士の柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
譲渡所得の計算は以下のとおりとなります。
譲渡所得=総収入金額ー(取得費+譲渡費用)ー特別控除
経費、つまり「譲渡費用」はないということですが、売買契約書に貼付した印紙などもあてはまります。
少しご説明を追加しますと特別控除は50万円あります。
また、取得費用は、お祖父様より遡るご先祖様の購入価額となりますが、不明の場合、最低でも売却価格の5%(2.7万円)を控除できます。
さらに取得費用の中には、この土地をお祖父様等が相続され、納税した相続税があれば、課税相続財産中、土地の評価額の割合並びにご自身の持分割合を乗じた金額を加算することができます(「取得加算」といいます)
おわかりのように、限りなく0円に近いか、負の数字が算出されると考えられますから確定申告が不要となります。

譲渡所得
相続財産
印紙
相続税
確定申告

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告について教えてください。 micky2018さん  2019-01-05 17:25 回答1件
結婚退職後の確定申告について himeringo.netさん  2017-01-09 22:02 回答1件
株式売買による住民税と健康保険料について kirukuさん  2016-12-15 11:36 回答1件
貸主が所有しない不動産所得について 奈月さん  2015-11-24 00:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)