個人事業主の妻が被扶養者認定されない件について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人事業主の妻が被扶養者認定されない件について

マネー 年金・社会保険 2011/08/22 22:24

5年前から個人事業主として著述業とインターネット関連の仕事をしています。
国民健康保険と国民年金に加入していますが、昨年の夏に出産して以来、予想以上に育児が大変で、ほとんど仕事ができていない状態です。
しかし、夫の会社の健康保険組合に問い合わせたところ、収入が年間130万円(経費込)以下でも、「個人事業主」というだけで被扶養者認定はしてもらえないとのことでした。
収入の見込みが立たないのに、毎月国保と年金を払い続けるのは精神的にも負担です。
今は仕事より育児を優先したいため、いっそ廃業届を出そうかとも考えたのですが、ネットからの収入が年間20万円を超えてしまう場合は、やはり申告しなくてはならないのですよね?
収入が激減してしまった個人事業主の妻の場合、他に選択肢はないものか、アドバイスいただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに今年度の収入は、
1月に印税が約30万円入り、2~8月は収入ゼロ、
9~12月にネットからの収入が10~15万円/月の予定です。
経費は収入にかかわらず毎月かかっており、サーバー代・通信費などで月額20,000円程度です。

working-momさん ( 神奈川県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

杉浦 恵祐 専門家

杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー

5 good

夫の社会保険の扶養に入るか事業所得で経費をとるかですね

2011/08/25 19:52 詳細リンク
(5.0)

working-momさんへ。FPの杉浦恵祐です。

独立した個人事業主が一時的な経営不振を理由として、親族の健康保険の被扶養者になろうとしても、健康保険組合の多くは認めてくれないでしょう。

となると、いかのどちらかの選択でしょう。

1 夫の社会保険の扶養となって年金保険料と健康保険料を払わないことを優先する。
→個人事業(事業所得)を廃業して、印税やネット収入は雑所得とする。
個人事業主としての税のメリットをあきらめる。

2 個人事業主としての税のメリットを優先する。
→夫の社会保険の扶養となるのをあきらめて、今までどおり自分で国民年金保険料と国民健康保険料を払う。

ただし、1を選ぶ場合には、夫の健康保険組合の判断になりますから、被扶養者として認めてくれる条件と、条件を満たした場合いつから被扶養者にしてくれるかは、必ず事前に健康保険組合に確認してから実行してください。

なお、収入が年間20万円なら申告しないでいいうんぬんは給与所得者のみの話ですので、working-momさんの雑所得等の所得が所得控除を上回る(課税所得が発生)なら確定申告は必要です。

事業
国民年金
国民健康保険
事業主
個人事業

評価・お礼

working-momさん

2011/08/25 22:57

分かりやすいご回答をいただきありがとうございました!
課税所得が発生するのは、年間20万円ではなく38万円(経費抜き)でしたね…。
再度健保組合に条件等を確認し、どちらを取るか判断したいと思います。

回答専門家

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(愛知県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社OSP 代表取締役
0566-42-1882
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

扶養申請について kana1412さん  2010-06-08 15:00 回答2件
扶養に入るか、国民年金などを自分で払っていくか? くまりんさん  2009-07-01 22:26 回答1件
自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
主人の扶養となっている個人事業主の社会保険 ムランさん  2007-06-01 20:47 回答1件
個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)