首と腰の痛みと浮腫について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

足首の剥離骨折

回答数: 1件

右手小指付け根の痛み

回答数: 1件

閲覧数順 2017年11月23日更新

吉川 祐介

吉川 祐介
カイロプラクター

2 good

首と腰の痛みと浮腫について

2009/07/19 16:35

ご相談の文面から、だいぶ辛いご様子でいらっしゃるようですね。

頚部と腰部の狭窄症とのことですが、二箇所以上に狭窄を起こすような広範な狭窄症に関しては、難病指定がされています。

狭窄症の症状で重要なのは、痛みより感覚や運動の麻痺です。転びそうになったり、感覚がなかったりと、すでに神経の障害が見られるようです。狭窄症による神経障害は、時間とともに元に戻らない段階に進んでしまうことが知られています。

広汎脊柱管狭窄症の詳細は、次のサイトを参考にしてみてください。
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/037.htm

現在、医師の診断に基づいて、理学療法による保存的治療を受けられていらっしゃるわけですが、もう少し症状を楽にする目的で補足的な治療を受けられたいということであれば、鍼灸治療をお薦めします。

体を押したり動かしたりするような療法は、脊柱管狭窄症を持つ方に施術するには十分な注意が必要で、安全にケアできる知識と技術を要します。むしろ、脊柱にほとんど負担をかけずに施術できる鍼灸は、安心してケアを受けられるでしょう。

鍼灸で期待できるのは、血行を改善し、痛みや全身の緊張を和らげる効果です。腰や首の痛みの改善や、足のむくみ、腹部のはりなど、現在訴えられていらっしゃる症状に対して、鍼灸治療を受けられてみてもよいと思います。

ただし、医師の診療は必ず継続することが大切です。
回答がご参考になりましたら幸いです。


吉川祐介 Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

頸椎、腰椎の狭窄症と足のむくみ

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2009/07/19 01:50

足のむくみと痛みに参っています。

10年ほど前に初めて深刻な腰痛を経験しました。朝起きると足の感覚がなく、びっくりして手で支えながら無理に起き上がろうとしたら腰に激痛を感じ、落ち着いてか… [続きを読む]

プリさん (神奈川県/47歳/女性)

このQ&Aの回答

頸椎、腰椎の狭窄症について 川井 太郎(あん摩マッサージ指圧師) 2009/07/20 22:36

このQ&Aに類似したQ&A

アキレス腱? 痛みについて なおきちさん  2007-11-16 16:57 回答7件
腰椎の椎間板ヘルニアの、治療・見通しについて 花みずきさん  2007-11-03 22:56 回答8件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
頭痛から始まった首の痛みと息苦しさ ヒデボーンさん  2011-07-24 10:49 回答2件
足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件