先住犬と後住犬 - 渡部 真也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

渡部 真也 専門家

渡部 真也
しつけインストラクター

- good

先住犬と後住犬

2019/02/06 23:11

後住犬を迎えて、まだ4日目と言う事なので、
もしかしたら先住犬が後住犬に打ち解ける可能性も
まだありますが、
先住犬の性格が神経質なタイプのような印象なので、
飼い主様が対応された方が良いと思います。

先住犬が取りに行ったオモチャも、後住犬が加わると諦めるような
性格ですから、後住犬が関わることはすべて諦めてしまうように
なる可能性が高いです。
例えば、先住犬を可愛がっている時に後住犬が割り込んで来て、
飼い主様の愛情を奪われても諦めてしまうような。
そうなると、先住犬が飼い主様の愛情を感じられなく
なる恐れがあります。

飼い主様の対応としましては、
先住犬と後住犬を同時に相手にするのではなく、
それぞれに集中して相手をすることです。
例えば上記の、先住犬を可愛がっている時に後住犬が割り込んで来た場合、
後住犬は見ずに先住犬に集中して可愛がります。
その後、後住犬を可愛がります。

そうすれば、先住犬も愛情をちゃんと感じられますし、自分(先住犬)を
ちゃんと見てくれると安心できると思いますし、
後住犬にはケジメを教えられるかと思います。

また、先住犬と後住犬との仲を良くするには、
一緒にお散歩をすると良いので、後住犬がお散歩出来るように
なりましたら実践されることをお勧めします。

先住犬
神経質
散歩
性格

回答専門家

渡部 真也
渡部 真也
( 東京都 / しつけインストラクター )
ワタナベ・ドッグ・トレーニング
042-444-3730
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

小型犬から超大型犬、パピーから成犬まで対応しています。

「楽しい愛犬とのライフスタイルを、飼い主さんと一緒に構築していく」をモットーに活動しています。犬の個々の性格に合わせた訓練法で、飼い主さんと愛犬とが理想の関係に近づけるように訓練し、アドバイスさせて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

先住犬と後住犬

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2019/02/06 20:28

こんばんは。
2歳のプーキーと後住犬の3ヶ月のヨーキーがいます。
迎え入れてまだ4日なんですが先住犬の後を追い回して先住犬がブルブル震えて下痢をしています。
もともと少しビビリな先住犬ですがいつもは元気いっ… [続きを読む]

あいるママさん (岩手県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

急に怯えるようになりました。 くるふうさん  2018-04-15 18:00 回答1件
先住犬が後輩犬に飛びかかることについて ちゃいこげさん  2018-09-25 19:21 回答1件
飼ってる猫に近づけることすらできません fuyuuさん  2018-03-19 11:41 回答1件
元野犬の子犬 kshrchさん  2019-05-10 20:27 回答1件
唸ることが増えて困っています。 でらこさん  2018-09-06 13:51 回答2件