実父が建てる住宅ローンにつて - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

実父が建てる住宅ローンにつて

2018/09/12 22:17

不動産コンサルタント、FP 野口です。

1)住宅ローンは、自ら住むためのローンです。
  実父と言えども、末娘トットコ様が住む予定の無い住宅取得のための住宅ローンは
  原則組めません。

  多くの銀行は、ローン契約条項に自ら住んだ証拠として、ローン実行後数ヶ月以内に
  ”住民票の提出”を求めています。
 
 これが出来なかったり、虚偽で有れば契約違反として解約され、全額一括返済を
 求められても仕方ありません。 
 名義貸し的な行為は、要注意です。
 住宅ローンは、他のローン等と違い、金利、期間など各段に良い条件で銀行は貸す
 ものですから。

2)実父が行おうとされているのは、旧家を売却して、新家を購入されようと
 してるのようですから、単なる「買換え」ではないですか?
 先に、土地、建物を取得して、期間はあれど、旧家を売却して、資金が賄えれば
 良いのではと思います。
 従って、先に取得資金が必要で、これを自己資金と銀行借り入れで賄い。

 売却資金で借り入れを返済できれば良いのでこれを「つなぎ資金」と言います。
 
 期間が短ければ、土地・建物などを担保として、金利はやや高いですが、多くの
 銀行が貸してくれます。
 実父が高齢でのため、末娘トットコ様の保証を求めて来ると思います。
 これには、応じる必要があると思います。

3)実父を保証中に、万一亡くなられて場合、相続等が発生しますから、事前に
 他の相続人等と協議が必要かもしれません。

 *不動産業者の言う共同名義などとなれば、贈与、相続等の税務も発生します。

 個別の事は、----http://www.iriscon.co.jp から

つなぎ資金
売却
相続
住宅ローン

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / 不動産コンサルタント )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産の売買、投資をFPの視点よりコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親が高齢で住宅ローンが組めない場合

マネー 住宅資金・住宅ローン 2018/09/12 16:40

はじめまして。

このたび私の実父が近所に土地を買い、新築を建てることになりました。
現在、実父は県外の自己所有の土地建物に住んでおり、いづれそこを売却するつもりでいます。
3年以内… [続きを読む]

末娘トットコさん (岡山県/49歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
住宅ローン借り換えと名義変更 guroさん  2018-06-20 14:58 回答2件
借入後に行う資金計画の目的とは? S.Nさん  2017-11-21 09:39 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件