社員教育という見方で - 専門家プロファイル 編集部 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社員教育という見方で

2007/07/07 01:40
(
5.0
)

なるほど。
普段の接し方にいろいろと工夫されていることがよくうかがえます。
ご苦労されていますね。

私からは社員教育という見方で回答させて頂きます。

私であれば、目標研修を行うでしょう。
これは個人が持つ目的、目標を明確にした上で、そのために会社でどのような行動を起こすべきかを、ディスカッションを中心に自分で答えを出してもらうというものです。

察するに彼は仕事はそれなりにできる方だと思われます。
が、こちらの言うことを聞かないのは個人の利益(思い)と会社(社長)の利益(思い)にズレがあるからです。

この研修をすすめるにあたって、最初は個人の目的や目標を尊重しますが、それが会社の目的や目標にどう結びつくのかをディスカッションさせることで、双方の意識のズレを無くしていくことが大事です。

今は個人主義になりすぎて、組織のねらいからはずれてしまう方が多いように思われます。
そういう場合には、いかにして思いを共有するのかを確認し、そこから何を行動するのかを決めることが重要かと思います。

評価・お礼

不良オヤジ さん

 大変返信遅くなりまして、ご回答ありがとうございました。
 前述の通り、会社としての目標は共有していたものの、個々人の目標設定は考えておりませんでした。元気にがんばるとか、そういうレベルの話はしていたものの、数値に責任を負わせるようなことはあえてしていなかったのですが、今後はそういったことも考えて行きたく思います。
 ご回答ありがとうございました。

回答専門家

専門家プロファイル 編集部
専門家プロファイル 編集部
( 東京都 / 編集者 )
専門家プロファイル
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめなど編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

若者とのプライベートとビジネスを使い分けた接し方

スキル・資格 ビジネススキル 2007/07/06 13:54

 はじめまして、都内で10名ほどのネットサービス会社を経営しているものです。もはや死語ですが、最近の若者との接し方で困り果てております。
 弊社は人数が少ないこともあり… [続きを読む]

不良オヤジさん (千葉県/45歳/男性)

このQ&Aの回答

頑張っていますね、不良オヤジさま 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/07/07 21:28
参考になれば幸いです。。。 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/07/08 17:04
参考意見になるかどうか・・・ 桝田 良一(ITコンサルタント) 2007/07/06 14:41

このQ&Aに類似したQ&A

キャリアアップ方法 かおたんさん  2008-01-27 14:06 回答2件
会社のリーダーとして、スキルアップをするには? イザナギさん  2007-08-03 21:28 回答4件
社内での敬語(美化語)について ふうちんさん  2009-06-06 19:57 回答1件
社員のマンネリを改善し、モチベーションUPする方法 専門家プロファイルさん  2009-01-29 10:50 回答4件